FACY 1タップで 出会える 話せる

AREA

朝採れホルモンのランチカレーに惚れました。「ホルモン焼 婁熊東京 恵比寿店」〜あの人が通う、あのお店 vol.1〜 

普段行かないお店に足を向けるのは正直ちょっと億劫。「結局いつも同じ店ばかりリピートしてしまう」という方は多いはず。

そんな読者の重い腰が思わず軽くなるようなお店を紹介していくこの企画。FACYに登録しているショップスタッフさんに、いつも通っているお店をこっそり教えてもらいました。初回は代官山ENCINITAS店主の平浩一さんが通う、あのお店。

朝採れホルモン×東京カリー番長の絶品スパイス

previous arrow
next arrow
Slider


オープンして9年。「婁熊東京(るくまとうきょう)」の恵比寿店はとにかく新鮮なホルモンにこだわるお店だ。一般には流通しない“朝採れ”の豚ホルモンを提供できる店は、都内でもごくわずかだという。ランチのカレーはスパイスカレーの伝道師と呼ばれる「東京カリー番長」のリーダー、伊東盛氏とのコラボだ。

「うちはどこにも負けない鮮度のホルモンを出せる自信がある。カリー番長さんのスパイスと合わさった時にどんなカレーになるか、私たち自身もわくわくしました」。そう語るのはオーナーの姉である熊井香さん。人気は複数の味が一度に味わえる“あいがけ”だ。まずはそのまま食べてみて、最後は残ったアチャールなどとカレーを全部混ぜて食べるのがおすすめ。

ホルモン焼 婁熊東京 恵比寿店
住所:東京都渋谷区恵比寿西2丁目3−5石井ビルB1F
TEL:03-3464-8929
営業時間:11:30〜15:00(月〜金)、18:00〜0:00(月〜土) 
定休日:日曜日・祝祭日


\ このお店を薦めたショップスタッフ /

平浩一さん(ENCINITAS店主)

サーフ、スケートカルチャーを背景にミリタリーやヴィンテージまで幅広くカバーする代官山のセレクトショップENCINITASの店主。車好きが高じてシボレーの旧車をキッチンカー仕様にフルレストア。自身のケータリングサービス「kitchen surfer」も展開中。

「婁熊東京さんはうち(ENCINITAS)から歩いて10分くらい。とにかく、ここのカレーが好き過ぎて、僕のキッチンカーのケータリングサービスでも販売させてほしいとお願いしたほど。ランチのカレーだけでなく、ホルモン自体の味をゆっくり楽しむなら、ぜひ夜にも行ってみてほしいですね。」

ENCINITAS
住所:東京都渋谷区恵比寿西2-21-15
TEL:03-5459-1693
営業時間:12:00〜20:00
定休日:なし

MORE FOR YOU

インテリアショップ「NICK WHITE(青山)」のキャップ #ご当地アイテム見つけました
ショップ兼ギャラリー「SALT AND PEPPER(恵比寿)」のTシャツ #ご当地アイテム見つけました
クラフトビール専門店「Ben’s Slop Shop(吉祥寺)」のTシャツ #ご当地アイテム見つけました
【突撃!巷の隠れヒット品番】聖林公司別注〈キャンバー〉のマックスウェイトTシャツ(代官山 HIGH! STANDARD)
ワインショップ「Human Nature(兜町)」のTシャツ #ご当地アイテム見つけました
【突撃!巷の隠れヒット品番】〈ハバーサックアタイア〉のミノテックスフィッシュテールコート(仲町台Euphonica)

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. 失敗しないメンズパーカー12選。ショップ店員おすすめブランドとお手本コーデ