FACY 1タップで 出会える 話せる

AREA

奥渋谷でゆっくり和食を味わうなら。「ITEMAE」〜あの人が通う、あのお店 vol.6〜 

普段行かないお店に足を向けるのは正直ちょっと億劫。「結局いつも同じ店ばかりリピートしてしまう」という方も多いのでは?

そんな読者の重い腰が思わず軽くなるようなお店を紹介していくこの企画。FACYに登録しているショップスタッフさんに、いつも通っているお店をこっそり教えてもらいました。第6回はANCHORの太田さんが通う、あのお店。


ITEMAE(イテマエ)

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

近年賑わいを見せるのが、渋谷Bunkamuraの前から富ヶ谷方面に抜ける、奥渋谷と呼ばれるエリア。「ITEMAE」はその商店街脇の遊歩道沿いに店を構える和食屋さんだ。料理長を務めるのは、和食の世界で17年近くのキャリアを持つ中田さん。「カフェのような雰囲気の中でもっと気軽に和食を食べてほしい」という想いでオープンした。

平日のランチは日替わり定食、刺身焼き魚定食、せいろ蒸し定食の3種類を用意。特に岩手県の大船渡港から直送した魚の刺身はぜひ一度味わってみてほしいそうだ。

中田さんのアレンジが光る創作和食を味わうなら、夜に訪れるのもおすすめ。「和牛もも 生雲丹をのせて」など思わず頼んでしまいたくなるメニューが並ぶ。渋谷の喧騒から離れてゆっくり食事を楽しみたいなら、ぜひ奥渋谷まで足を伸ばしてみてほしい。

ITEMAE
住所:東京都渋谷区神山町10-14
TEL:03-5738-7502
営業時間 :11:30~15:00(月〜金)、18:00~23:30(月~土)
定休日:日曜日、年末年始


\ このお店を薦めたショップスタッフ /

ANCHOR 太田祐介さん

〈ローター〉をフルラインナップで揃える直営店ANCHOR(渋谷)のWEB企画担当。趣味はスケボー。スケートをテーマにした太田さんのプレイリストをまとめた記事はこちら

「和食メインのご飯屋さんです。お店のすぐ隣とあって主にランチ時に行っています。週1、2のペースで行ってしまいますね。ご飯のお替りが自由でついつい食べ過ぎてしまいます」

ANCHOR
住所:〒150-0047 東京都渋谷区神山町9−9
営業時間:12:00 – 20:00(水曜定休日)

MORE FOR YOU

インテリアショップ「NICK WHITE(青山)」のキャップ #ご当地アイテム見つけました
ショップ兼ギャラリー「SALT AND PEPPER(恵比寿)」のTシャツ #ご当地アイテム見つけました
クラフトビール専門店「Ben’s Slop Shop(吉祥寺)」のTシャツ #ご当地アイテム見つけました
【突撃!巷の隠れヒット品番】聖林公司別注〈キャンバー〉のマックスウェイトTシャツ(代官山 HIGH! STANDARD)
ワインショップ「Human Nature(兜町)」のTシャツ #ご当地アイテム見つけました
【突撃!巷の隠れヒット品番】〈ハバーサックアタイア〉のミノテックスフィッシュテールコート(仲町台Euphonica)

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. 失敗しないメンズパーカー12選。ショップ店員おすすめブランドとお手本コーデ