FACY 1タップで 出会える 話せる

FEATURE

いま売れているアイウェアは?薄いカラーレンズが人気! #サングラス編

顔はもちろん、スタイルの印象も左右するアイウェア。今やおしゃれと旬なアイウェアは切り離せません! ファッションと同じく、シーズンごとにしっかりトレンドはチェックしておきたいところ。今回は旬なアイウェアを取り揃える「PROPS(中目黒)」に、いまお店で売れているサングラスを聞きました!(前回のメガネ編はこちらから)


今井太輔さん
アイウェアのセレクトショップ「PROPS(中目黒)」のオーナー。「メガネで大事なのはサイズ感」という名言でお馴染み。アイウェアの悩みに、真摯に答えてくれるアニキ的存在。

1. A.D.S.R.のSATCHMO

A.D.S.R. / SATCHMO ¥20,900(税込)

「サングラスは〈A.D.S.R.(エーディーエスアール)〉がダントツ一位です。大きすぎず小さすぎずくらいのフレームサイズで、薄いカラーレンズのモデルが人気ですね。今のトレンドを押さえつつ、手頃な価格というところで好評を得ているんだと思います」

2. MOSCOTのレムトッシュ(サングラス)

MOSCOT / LEMTOSH Sun ¥37,400(税込)

「次に売れているのが〈MOSCOT(モスコット)〉のサングラス。こちらも薄いカラーレンズのモデルが人気です。コロナ禍前は濃いレンズと薄いレンズを求める人は半々くらいでしたが、今では売れている7〜8割は薄いレンズ。海外ブランドだと日差しが強い関係で濃いめのレンズが多いので、みなさんカスタムされています(※同モデルはPROPSカスタムでライトカラーレンズ)」

3. EYEVANのLUBIN

 EYEVAN / LUBIN ¥33,000(税込)

「〈EYEVAN(アイバン)〉もクリア系のフレームに、薄いカラーレンズのモデルが売れています。〈A.D.S.R.〉と同じく、大きすぎず小さすぎずないサイズのモデルが人気です。コロナ禍、みんな買い物には慎重になり攻めたモノを買わなくなったので、売れ筋は本当に偏ってますね(笑)」

番外編. 四角いメタルフレームのサングラス

EYEVAN / HENLEY ¥35,200(税込)

メガネ同様、サングラスでも四角いメタルフレームは面白いかなと思います。まだ早すぎるのか、試したお客さまからは『おじさんっぽい』と言われますけどね(笑)。ただ、丸いサングラスの時も同じく、10年前は誰がかけるんだ?って思ってたのがしっかりマスに広がったので、今後トレンドになる可能性は十分にあります。流れとしても丸の次は四角ってイメージしやすいですしね」


Info
PROPS
住所:〒153-0042 東京都目黒区青葉台1丁目13-11 ライラックハウス 2F
営業時間:12:00 ~ 20:00
電話番号:03-6416-5573

MORE FOR YOU

【22SS 個店的トレンド】ヒップホップなデニムセットアップ(Lampa遠山勇さん)
【22SS 個店的トレンド】80〜90年代のオルタナティブ・ロックバンド(LILY 加藤宏輔さん)
組み合わせは25通り! プロは〈ニューバランス〉のセットアップ「MET24」をどう選ぶ?
#11 manewoldのデザートソックス|勝手にソックス名鑑
本家の復刻ジーンズ『リーバイス ビンテージ クロージング(LVC)』の魅力って?
#10 NEEDLESのアーガイルソックス|勝手にソックス名鑑

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  3. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  4. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  5. 意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足