FACY 1タップで 出会える 話せる

FEATURE

デニムやチノにもおすすめの革靴「サービスシューズ」

FACYは11月19日から29日まで開催の「いいお店の日」特集。購入金額の20%をFACYが負担しますし、20人に1人は残りもキャッシュバックになります。お得です。そんなお祭りのカウントダウン期間中は、参加店舗の商品からアウターやギフトアイテムをチョイス。これからの季節に役立ちますし、お得に買い物した感が強く感じられます。 今日紹介するのは、フランス軍のサービスシューズ。革靴というと、スーツやスラックスに合わせるスタイルが想像できますが、こちらは2000年代にフランス軍に支給されていたサービスシューズで、シンプルで丸みを帯びたデザインからカジュアルにデニムやチノといったボトムスと合わせるのもおすすめ。もちろん、デッドストックなので、新品として使い込んで自分に体に合わせることができます。プレミアムショップの商品を、問い合わせ、取り置き、即日配送できるFACYをこれを機に是非ダウンロードを。

iOSアプリ
https://onl.tw/NaSPa3L

Androidアプリ
https://onl.tw/EF34fJY

French Army Deadstock

一般的に軍用のサービスシューズと聞くと、靴のアッパーとソールを接着剤でつけたセメント製法が多いですが、こちらは本格紳士靴で採用されるグッドイヤーウェルト製法にて作られており、履き心地や実用性もより高いですし、ソールも交換して修理することが可能です。更にコントラクターはジョンロブやルイヴィトンの靴を手掛けているフランスの名門ファクトリーHARDRIGE社となっており、レザーはエルメス社も使用しているデュプイ社の革を使用しています。まさに、ミリタリーシューズの枠を超えた贅沢な一品です。

French Army Deadstock Service Shoes 詳細をチェック!

French Army Deadstock

French Army Deadstock

French Army Deadstock

French Army Deadstock Service Shoes 詳細をチェック!

MORE FOR YOU

FACYからのお年玉!1月10日から10%オフ 更に友達紹介で最大5000円割引をゲット!
大人の上質さを高めたバブアー(BARBOUR)の限定モデル
初売りを制するラスカ(LASKA)モンスターヒットの理由とは
脱広告宣言!FACYに買いたいブランドやショップを紹介いただければ、5万円相当まで差し上げます。
「年末年始に家でごろごろしてる」を読んでる時に聞くボーナストラック【特別企画】
今の気分にフィットするチャンピオン(CHAMPION)のスウェット

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介