FACY 1タップで 出会える 話せる

FEATURE

売れる=良いもの?またまたLINKSで売れるはずのものを実際に着てみました。

IMG_5002

「めちゃくちゃカッコイイのに、売れないんですよね。」

ショップでの取材中に、時折聞くその言葉。言わばショップのそのシーズンの推しアイテムであるわけですが、なぜだか手に取られない…。そんな着れば分かるのにマーケットに埋もれてしまったお宝の良さを伝えるために、スタイラーでは逆風を逆手にとって、需要と供給の均衡を図りにいきます!

ということで、今回は学芸大学のセレクトショップLINKSの推しアイテム『juha(ユハ)』のセットアップ。見た目とは裏腹な、が満載です。では、どうぞご覧ください。

「人間にとっての適温を保ってくれるんです」

IMG_4871

− …シルバーですか。これはちょっとばかり勇気が求められそうです。

「THE・シルバーです。このタグを最近よく見かけれるようになったと思うんですけど、生地は“Outlast(アウトラスト)”というNASAが開発した生地を使っています。これがかなりの機能素材なんですよ。以前記事にしていただいたDr.Frankenも使っている生地なんですけど、肌の温度を適温に保ってくれるっていう機能素材で、人間にとって一番快適だとされている31℃〜33℃を維持してくれるんですね。」

− 初めてみましたけど、いや、これ、すげーーー(笑)

「だから暑い時は涼しく、寒い時は温かくしようとしてくれます。」

− ふむふむ。コタツのサーモスタットみたいですね。どこかにスイッチでも付いてるじゃないですか?(笑)

「ないですないです(笑)NASAが開発してるので実際に今宇宙で使われています。」

IMG_4960

− かっこいい(笑)今の時期だったらTシャツに羽織っているだけで良さそうですね。昼と夜の気温差に一枚で対応してくれる優秀なアイテム。

「相当便利です、これ。あとは生地がタイプライタークと呼ばれる織り方です。」

− タイプライターってあれを想像してしまうのですが、どういった織り方なんですか?

「細番手の糸を高い密度で織り上げた生地がタイプライターと呼ばれています。薄くて丈夫なのが特徴ですね。シャツなんかでもよく使われる織り方ですが、春夏なのでジャケットにも、というところです。」

− そうなんですね。かなり理にかなっていますね。長く着られそう。

「今着ると新鮮でかっこいいですよ」

IMG_4895

「あとはジャケット、パンツともにとてもパターンが良いんですよ。ジャケットの袖は前振りになっているので動きやすく、パンツは立体裁断になっているので動きやすい。膝を折っても平気ですよ。」

− おお。なんか見た目とは裏腹なところが良いですね。着てる人にしか分からない。にしても、最近はジャケット着ている人が減りましたよね。今の気分じゃないことは分かるんですけど。

「明らかに減りましたね。ブランドからはリリースされているんですけどね。メディアでのセットアップの提案もよく見かけます。まだ早かったのかなー。でもそろそろ戻ってきますよ。僕もその気分になりつつあります。今着ると新鮮に映って絶対かっこいいですよ。」

− …僕はまだです。遅いんだろうなーやっぱり(笑)

「あ、そういえばこのセットアップはパンツだけ買って行かれたお客様がいらっしゃいました。セットアップで着て欲しいんですけどね(笑)」

− では、僕がジャケットいって均衡を保ちます、いや、両方試着させてください(笑)

・ということで試着させていただきました。

IMG_4936

IMG_4968

やっぱり着なくては分からないことばかり。

実際に宇宙服として採用されていた生地だからか、上品な光沢感が印象的 juha のセットアップ。和紙のような独特なシワ感と高級感とは裏腹に、高密度に織られた生地は丈夫で快適というセットアップらしからぬ手軽さを提供してくれます。

稼働範囲が広い点も生地の特性の快適性を損なわない重要なデザインです。特別な場所に気張って着ていくのも良し、なんてことない日常でデイリーに着るも良し。シーン別の洋服選びも快適にしてくれそうなセットアップをぜひ一度LINKSに行って着てみてください。

アイテムの詳細はこちらから。(パンツジャケット

LINKS(リンクス)

今年で2周年を迎えたわざわざ通いたくなる学芸大学のセレクトショップ。クセが強いアイテムを多く取り揃えるラックからは出色のオーラが放たれ、類稀なセンスでそれらを合わせるスタイリングが非常に魅力的。一方でキャッチー、一方でコア、という両軸が成立するのは、キャラが違うバイヤー・半田さん、セールス・酒井さんがあってのお店であるからこそ。スタイラーのアカウントはこちらから。

東京都目黒区五本木2-42-5 1F(GoogleMap
TEL.03-3791-7160 OPEN.14:00-21:00(平日)12:00-20:00(土日祝日)

Text.Shunsuke Mizoguchi

MORE FOR YOU

【#4】梅雨のファッションどうしてる? │SEPTIS 白木凛太郎
実はかっこいい「短パン×長袖」。アパレルのプロの着こなしは? |#02 ZABOU OSAKA
【#3】梅雨のファッションどうしてる? │ZABOU TOKYO 大井勇人
【#2】梅雨のファッションどうしてる? │1197 STORE 佐野賢太
これぞカルチャーの宝石箱や! mid90s、ウディ・アレン、アーノルド・パーマー|夏の大三“カッケー”発見 #02
あのお店のプレイリスト|仲町台Euphonica vol.6「雨の日はいつもレイン」

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選