FACY 1タップで 出会える 話せる

FEATURE

GWにオススメ!名古屋に旅行したら絶対行っておきたいセレクトショップ5選。

旅行に行くと、その場所にしかないお店に行きたくなりますよね。その場所特有の風土・文化を感じることができる料理やお酒を事前に旅行雑誌などで調べて足を運ぶように、ファッション好きならやっぱりそこにしかないセレクトショップに行きたいところです。

ただ、旅行中にふらっと見つけることができれば良いのですが、現地に着いてから行きたいお店を見つけるのは少し億劫ですよね…。そこで今回は、名古屋に旅行したら絶対に行っておきたいセレクトショップをご紹介します!大型連休で名古屋に旅行に行くという人は、旅行雑誌と共にぜひ参考にしてみてくださいね!

・ファミリーでライフスタイルを豊かにしたいなら『Panio』

S__1482759

あまり知られていなくても、ライフスタイルを豊かにしてくれるようなアイテムを求めている方にオススメのショップが『Panio(パニオ)名古屋のショッピングエリア栄・大須から少し離れ、子連れの方にも配慮した静かなエリアに位置するお店です。取り扱いアイテムは、細かいところまで行き届いたものづくりと、高いクオリティを持つ日本製のアイテムを中心に展開。「好きなアメカジにも感じる、優しさや柔らかさなど言葉では現せない部分を、手の温もりが感じられるアイテムを通じて伝えたい」とする店主とは、きっと洋服だけでは収まらないお話しができそう。

・洋服も雰囲気もリラックス感が漂う『OVIE STUDIO』

S__1474625

リラックスした洋服を求めている方にオススメのショップが、高感度なセレクトショップや古着屋並ぶ大須エリアにお店を構える『OVIE STUDIO(オヴィエスタジオ)』。“Anybody can wear Nobody is equal 着る人によって変わる服”をコンセプトに、誰でも着れるようにユニセックスやオーバーサイズのアイテムをメインに揃えるお店です。取り扱うブランドは、Edwina Horlやthe Bang by Sakaki、YANTORなど、その人自身のアイデンティティを表現してくれるかのような洋服ばかり。さらに洋服ばかりでなく、お客さんと雑談を中心とする会話が広がるという点でもリラックスな空間が漂います。

・経験豊富なブランドが多く揃う『Synapse natif』

S__1474598

何が欲しいかわからないけど何か欲しいという方にオススメなのが、カジュアルから綺麗目まで、ジャンルレスで特定のターゲットに絞らないアイテムを展開する『Synapse natif(シナプス ナティフ)』。経験豊富で、ものづくりが確立できている国内ブランドが多くセレクトされ、細部へのこだわりや、職人の手作業が感じられるアイテムが揃います。カテゴリー・素材ごとに並べられた先入観なく一着一着洋服を見ることができる導線設計は、直接お店に足を運ばなければできない体験ですね。

・東京、名古屋のミックスストリートを体験したい『Hour Chambers』

S__1482795

東京と名古屋のミックスストリートが見たい方は『Hour Chambers(アワーチェンバース)』。“hour(時間)our(私達)chambers(部屋)”をコンセプトに、お客様との会話を楽しみながら過ごす時間があって初めてお店が成立すると考えるお店です。取り扱うブランドは、WHITE LINEやTHREE BLIND MICE 、Iroquoisなどのストリート感じられるブランドを中心に展開。「部屋」自体は繁華街から離れたところに位置しているので、カルチャー好きのスタッフの方々とゆったりした時間を過ごしたい方はぜひ足を運んでみてください。

・昔も今も知りたい方は『regatta』

S__1490953

70~80年代のインポート物が持っていた、味と匂いが感じられるアイテムを中心にセレクトしているregatta(レガッタ)。Healthknit、SERO、CAMCOなど、今までのファッションの歴史を作ってきたブランドを数多く取り扱っているお店です。特にMade in USAを多く取り扱ってるのは嬉しいポイントの一つ。今でも残っていることそれ自体すでに価値ですが、今着てもその格好良さを損なわないがまた一つの魅力ですね。ぜひお店や服の雰囲気はもちろん、服に染み込まれているアメリカ独特の香りも楽しんでみてください。

以上、名古屋の絶対行っておきたいセレクトショップ5店でした。そこに行くことそれ自体に価値があるお店ですが、旅にも時間制限があるので、漠然とした今着たいアイテムがあればSTYLERで事前にショップにメッセージを送って聞いてみるのもいいかもしれません。そこで行く日時を伝えたりもアリですね。では、味噌カツとともに楽しいゴールデンウィークを!(上記5店舗のGoogleMapはこちらからどうぞ!)

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

FACYからのお年玉!1月10日から10%オフ 更に友達紹介で最大5000円割引をゲット!
大人の上質さを高めたバブアー(BARBOUR)の限定モデル
初売りを制するラスカ(LASKA)モンスターヒットの理由とは
脱広告宣言!FACYに買いたいブランドやショップを紹介いただければ、5万円相当まで差し上げます。
「年末年始に家でごろごろしてる」を読んでる時に聞くボーナストラック【特別企画】
今の気分にフィットするチャンピオン(CHAMPION)のスウェット

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  3. 通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選