FACY 1タップで 出会える 話せる

FEATURE

「トレンドを取り入れながらも、上品にまとめる」EDIFICE京都 西川さん

西川 慧(27歳/174cm/58kg)
EDIFICE 京都(ショップスタッフ)

ニット:Brooks Brothers(Mサイズ)
シャツ:EDIFICE(Mサイズ)
パンツ:URU(Mサイズ)
シューズ:adidas

 

 

(10月某日 18℃/雨)(聞き手、FACY編集部ゆうや)

 

ー今日のコーディネートにテーマはありますか?

今シーズン、EDIFICEの大テーマに”コンテンポラリーカジュアル”というものがありまして。今日ののスタイリングではその中のフレンチトラッドを表現しました。
ケーブル編みのニットやチェックパンツを取り入れつつ、足元はEDIFICEらしく上品な白スニーカーを合わせて、みたいな感じですね。

ー確かに、程よくストリートを取り入れながらも、上品さを残してるのがEDIFICEらしいですね。

そうですね。例えば、今回はパンツがワイドシルエットなので、スタイリングにメリハリをつけるためにトップスはジャストサイズにしています。

ーニットもジャストで着るのがおすすめですか?

いや、そこはスタイリングに合わせるのが良いと思います。実はこのニット、XS〜XXLまで用意しているんですよ(笑)。
普段からトラッドが好きな方はジャストで、最近のトレンドを意識したいなら大きめで、と着方は自由です。

ーなるほど。チェックパンツを選んだのもトレンド感を出すために?

そうですね。今シーズン、トレンドになっているブリティッシュ柄のウールパンツを選びました。

ーありがとうございます。ちなみに最近買ったものってなんですか?

〈Text〉のコートです。ベージュとブラックがあるんですけど、ブラックを買いました。

ーおお、〈MARKAWARE〉のデザイナーさんが立ち上げた新ブランドですね。決め手は何だったんですか?

パッと見た瞬間に……いわゆる一目惚れでした(笑)。おすすめですよ。

西川さんの両手には印象的なリングがずらり。

「別注のスタンスミスリーコンはすごく好評です。12月に再入荷予定」


EDIFICE 京都 / 西川 慧さん

EDIFICE 京都店の名物スタッフ。最近はUTA(※内田雅樂。本木雅弘の息子でモデル)のInstagramにハマり中。昼休憩の行きつけは、お店近くの純喫茶「ノリキ珈琲店」。

MORE FOR YOU

ノースフェイス再考。古着のプロがハーフドームロゴに改めて熱視線を注ぐ理由とは。
お店のプレイリスト|渋谷ANCHOR vol.4「心落ち着くカントリーミュージック 」
あのお店のプレイリスト|高円寺Lampa vol.5「西新宿Deep」
【Best Kicks】自慢のスニーカー教えてください! #2 GOODLOSER 古口悠
【番外編】あのお店のプレイリスト|FACY編集部 溝口「冬→春」
【お財布パパラッチ#06】達観して気づいたバリ財布の魅力 〜ベルーフバゲージの二つ折り財布(ベルクロ)〜

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド