FACY 1タップで 出会える 話せる

FEATURE

「ワーク系のアイテムが好き。今年買ったお気に入りアウターを軸にコーデ」ZABOU TOKYO 大井 勇人さん

いつもナイスな提案をしてくれるおしゃれ兄貴たちを、FACY編集部がお店にふらっと立ち寄ってスナップ。


大井 勇人さん(26歳/168cm/58kg)
ZABOU TOKYO(スタッフ)

アウター:N.O.UN(サイズS)
インナー1:mont-bell(サイズS)
インナー2:Champion(サイズS)
パンツ:STAN RAY(サイズ30)
シューズ:Blundstone(UK7)
ニット帽:N.O.UN

「今年買ってお気に入りの〈N.O.UN〉を着たくて、それをベースにネイビーのワントーンで組みました。もともとワーク系のアイテムが好きなんですよね。気づいたら全身それっぽいモノで構成されています(笑)」

「ZABOUスタッフ全員が持っている〈mont-bell〉のインナーダウンです。ベスト、半袖、長袖の3タイプ展開しているのですが、ファッションとして楽しむならやっぱり半袖かと(笑)」

「昨年買った〈Blundstone〉のブーツ。特に冬は手が伸びますね。週2~3日は確実に履いていると思います」

 

ZABOU TOKYO

住所:東京都渋谷区神南1-5-2 川村ビル2F

その他のスナップを見る

MORE FOR YOU

【#4】梅雨のファッションどうしてる? │SEPTIS 白木凛太郎
実はかっこいい「短パン×長袖」。アパレルのプロの着こなしは? |#02 ZABOU OSAKA
【#3】梅雨のファッションどうしてる? │ZABOU TOKYO 大井勇人
【#2】梅雨のファッションどうしてる? │1197 STORE 佐野賢太
これぞカルチャーの宝石箱や! mid90s、ウディ・アレン、アーノルド・パーマー|夏の大三“カッケー”発見 #02
あのお店のプレイリスト|仲町台Euphonica vol.6「雨の日はいつもレイン」

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選