FACY 1タップで 出会える 話せる

FEATURE

【STAFF SNAP】神戸 折角堂|高橋 賢吏さん

_P6A4536

神戸、折角堂

神戸の中心地・元町駅から歩いて数分。ゆったりとした時間が流れる住宅地にひっそりとお店を構えるのが、アイウェアを中心にアンティーク時計も展開する『折角堂(せっかくどう)』。「見える、以上のことを。」という想いのもと、人生に何度とない「折角」の眼鏡選びの機会を大切にするお店です。

今回は、そんな同店を立ち上げた高橋さんをスナップ。「その人をより素敵に見せる眼鏡の提案を心がけている」と言う高橋さん。自ら手にしたのは、ネジさえも無くしてしまったドイツの若き才能によるブランドの眼鏡。


_P6A4356

帽子:MARNI
トップス:ANDERSEN – ANDERSEN
ボトムス:sacai
シューズ:NEW BALANCE
時計:OMEGA
眼鏡:MARKUS T

_P6A4388

_P6A4408

_P6A4380

_P6A4362

_P6A4336


_P6A4520

高橋 賢吏

販売員の仕事にとどまらず、数多くの眼鏡店の立ち上げに参加。店長としても経験を積み、独立を決意。眼鏡は見るだけの物ではなく、その人の顔の一部になり、印象を大きく左右するものであると考え、「見える、以上のことを。」伝えたいという思いから、折角堂を開店。

MORE FOR YOU

あのお店のプレイリスト|高円寺Lampa vol.5「西新宿Deep」
【Best Kicks】自慢のスニーカー教えてください! #2 GOODLOSER 古口悠
【番外編】あのお店のプレイリスト|FACY編集部 溝口「冬→春」
【お財布パパラッチ#06】達観して気づいたバリ財布の魅力 〜ベルーフバゲージの二つ折り財布(ベルクロ)〜
【お財布パパラッチ#05】中学以来、L字一筋 〜ジル サンダーのL字型財布〜
お店のプレイリスト|代々木上原LILY vol.2「海外ドラマ」

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド