FACY 1タップで 出会える 話せる

FEATURE

【STAFF SNAP】5351POUR LES HOMMES 代官山店|渡邊 勇人さん

IMG_5901

5351POUR LES HOMMES 代官山店の名物スタッフ・渡邊さん

ジェントルを基本としながら、エレガンスとロックテイストを共存させたアイテムを展開する「5351POUR LES HOMMES」。そんなブランドの世界観を存分に体現した『5351POUR LES HOMMES ET LES FEMMS 代官山店』で、名物スタッフとして活躍するのが渡邊さんです。

何を隠そう、同ブランドのECサイトのモデルを務める渡邊さん。持ち前の高身長(190cm…!)とルックスで人々とのクリックを誘っているわけですが、この日も食指が動いてしまうような春スタイルを披露してくれました。特にお気に入りなアイテムは、組織の違う地柄の編地をコンビにした同ブランドこだわりのニットなのだとか。


IMG_5868

アウター:5351POUR LES HOMMES
トップス:5351POUR LES HOMMES
ボトムス:5351POUR LES HOMMES
シューズ:5351POUR LES HOMMES × buddy

IMG_5776

IMG_5784

IMG_5799

IMG_5807

IMG_5819


IMG_5876

渡邊 勇人

アバハウスインターナショナルに入社して10年。持ち前のルックスと身長で同社のECサイトのモデルを務める看板スタッフ。5351のニットが大好物。冬は趣味のスノボに、最近はもっぱらモンハンワールドに励んでいる。

MORE FOR YOU

FACYからのお年玉!1月10日から10%オフ 更に友達紹介で最大5000円割引をゲット!
大人の上質さを高めたバブアー(BARBOUR)の限定モデル
初売りを制するラスカ(LASKA)モンスターヒットの理由とは
脱広告宣言!FACYに買いたいブランドやショップを紹介いただければ、5万円相当まで差し上げます。
「年末年始に家でごろごろしてる」を読んでる時に聞くボーナストラック【特別企画】
今の気分にフィットするチャンピオン(CHAMPION)のスウェット

RANKING

  1. デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)