FACY 1タップで 出会える 話せる

FEATURE

【STAFF SNAP】EDIFICE LA BOUCLE(NEWoMan新宿店)|沼宮内豪介さん

yori-cordinate

大人ハーフジップ、ここにアリ

“ありふれた日常に、ちょっとした非日常を”というコンセプトのもと、上質で本物を求める男性の魅力を引き出すコンセプトストア『EDIFICE LA BOUCLE』。

そんな同店の店頭に立つ沼宮内(ぬまくない)さんから、秋冬スタイルとしてぜひとも真似してほしい最旬スナップが到着。

今季の押しアイテムであると言うハーフジップは、コートに勝るとも劣らない存在感の持ち主。「体育教師的になりそう…」と敬遠していた方は、LA BOUCLE流のアイテムと着こなしのチェックを。

styling

Coat:MACKINTOSH
Knit:EDIFICE LA BOUCLE
Inner:EDIFICE
Bottoms:EDIFICE
Shoes:GEORGE COX × EDIFICE

ーーコーディネートのポイント

「今季注目のハーフジップニットを使用したブリティッシュスポーツスタイル。全体的にクラシックなアイテムで組んでますが、サイズ感や生地感でエディフィスらしく品良くまとめました。」

バストアップ (2)

寄り①

「程よくゆとりのあるハーフジップニットは、一枚でも様になりますがレイヤードスタイルも楽しめるので着回しの利く一着です」

「EDIFICE LA BOUCLEでは毎日新作アイテムの情報を配信しております。是非@edifice.la.boucleのアカウントをフォロー&チェックよろしくお願いします!」

下半身 (2)

プロフィール

沼宮内豪介さん(EDIFICE LA BOUCLE)

今年で華の30代に突入。ラジオを聞くのが日課としている。最近ハマっていることは、ドラマとカメラ。行きつけの飲食店は要町にあるイヌクマトリ。

MORE FOR YOU

FACYからのお年玉!1月10日から10%オフ 更に友達紹介で最大5000円割引をゲット!
大人の上質さを高めたバブアー(BARBOUR)の限定モデル
初売りを制するラスカ(LASKA)モンスターヒットの理由とは
脱広告宣言!FACYに買いたいブランドやショップを紹介いただければ、5万円相当まで差し上げます。
「年末年始に家でごろごろしてる」を読んでる時に聞くボーナストラック【特別企画】
今の気分にフィットするチャンピオン(CHAMPION)のスウェット

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
  5. 水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)