FACY 1タップで 出会える 話せる

FEATURE

【STAFF SNAP】ADAM ET ROPE’ 広島PARCO店|野田 遥陽さん

「ORDINARY NEWNESS, ORDINARY COMFORT」をコンセプトに、毎日に、洗練された心地よさと新しさを提案するセレクトショップADAM ET ROPE。

そんなブランドから今回は広島店に経つ野田さんのスナップが到着。シャツ一枚が心地よいこの季節、さりげなさが光るお手本スタイルが届きましたよ。

Tops:https://facy.jp/items/86766
Bottoms:https://facy.jp/items/86760
Shoes:https://facy.jp/items/86784

「季節感を意識したスタイリングです。爽やかなサックスブルーのシャーツをメインに、緩すぎないイージースラックスをあわせました」

「手元は女性デザイナーのアクセサリーを身に着けてさりげなさを演出」

「履いているシューズはトルコのルームシューズからきているスリッポンです。夏場でもサンダル感覚で履けるので広島のスタッフも着用率が高いです(笑)」

「洋服を通じて沢山のお客様と楽しい時間を過ごしたいです。アダムエロペ広島店をよろしくお願いします」

プロフィール

野田 遥陽(のだ はるひさん)

今年で24歳。もともとは映画鑑賞が趣味。最近はサウナにはまっている。身体をしぼるべく、10分×3セットのサウナは欠かさない。広島では「辣辣」という麻婆豆腐のお店がおすすめだそう。アダムエロペのサイト内もぜひともチェックを。

MORE FOR YOU

【22SS 個店的トレンド】ヒップホップなデニムセットアップ(Lampa遠山勇さん)
【22SS 個店的トレンド】80〜90年代のオルタナティブ・ロックバンド(LILY 加藤宏輔さん)
組み合わせは25通り! プロは〈ニューバランス〉のセットアップ「MET24」をどう選ぶ?
#11 manewoldのデザートソックス|勝手にソックス名鑑
本家の復刻ジーンズ『リーバイス ビンテージ クロージング(LVC)』の魅力って?
#10 NEEDLESのアーガイルソックス|勝手にソックス名鑑

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. 羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選