FACY 1タップで 出会える 話せる

FEATURE

【interview】服も遊びのひとつ 大人も納得する名古屋・大須のセレクトショップ「weiss」

IMG_5064_hm

名古屋のファッションエリアである栄と大須。その中間に位置し、12年ものあいだファンに愛され続けるセレクトショップ「weiss(ワイス)」。そのオーナーである松岡さんにお話を伺った。

─ こだわりと時代の空気感

IMG_5075_hm

ものづくりにこだわったブランドを厳選し、今の時代に合った空気感を大事にしたアイテム選び。品のあるシックなものから、はずしとなる変則ものまで揃う店内は、“服も遊びのひとつ”、そんな雰囲気が感じられる。ワードローブにわずかな変化と進化を与え、シーズンを追うごとに成熟していく感覚が長年ファンに愛される理由だろう。

─ 幅を広げるアイテム揃い

IMG_5055_hm

服を一通り試した大人でも楽しめるのがこのお店の魅力。ものづくりに定評のあるブランド「A vontade(アボンタージ)」「STILL BY HAND(スティルバイハンド)」や、USEDのリメイクが得意な「HURRAY HURRAY(フレーフレー)」「ink(インク)」からは尖ったアイテムを展開する。もともと古着好きだった松岡さん。面白いものがあったら揃えるという軍モノのデットストックは、見る人によって懐かしくも、新鮮にも写る。

IMG_5088_hm

─ 格好良さ、楽しさを追求する

IMG_5057_hm

ふらっと立ち寄って雑談する。試しに着てみる。そんな光景が当たり前に繰り返されるここは、それぞれにとって隠れ家のような、秘密基地のような場所となっている。なんと言っても松岡さんが話しやすいのだ。その人柄を表す言葉がブログに綴ってあったので引用させて頂く。

– お客さんといっしょに 「これいいすよね」「あれいまいちか、、」 とかおしゃべりしながら、たくさんの格好良いスタイリングを提案できることを誇りにおもいます。 –

とにかく、日々ファッションのカッコ良さ、楽しさをしつこく追求しているのだ。

─ アイテムピックアップ

IMG_5065_hm

A vontade Aviator JK ¥34,560(tax.in)

フライトジャケットをデザインソースにしたシンプルなライトアウター。割織メモリタフタという特殊繊維のアウトフィットで、軽くしっとりとした質感でシワにもなりにくい。

IMG_5094_hm

GILDAN remake L tee ¥4.104(tax.in)

カナダのカットソーメーカーのロングスリーブTシャツをリメイク。裾がラウンドになっており、重ね着してもひと味違うスタイリングができる。後付けしたポケットは共生地というこだわり。


今回お話を伺った松岡さんは、まさに”服好き”という言葉がぴったりくる。ちょうど秋冬ものが入荷してきた時期なだけあって、それぞれの素材、加工、縫製から、スタイリングの仕方まで次々と楽しそうに紹介してくれた。ここに来ないとできない会話、服が遊びのひとつになっているお店。大人になって一度ファッションを離れた人も、これからの人も、服好きの友達を作る感覚で訪れてはどうだろうか。

weiss(ワイス)
愛知県名古屋市中区大須3-1-36 林太陽ビル2階
TEL.052-252-7170 OPEN.11:30~20:00(定休日/水曜日)
Blog / Facebook / STYLER

Text.Koichi Kondo

STYLERで探す

MORE FOR YOU

#01 ウィグワムのクルーソックス|勝手にソックス名鑑
【2021年夏】編集部がよく着たTシャツ15枚〜後編〜
【2021年夏】編集部がよく着たTシャツ15枚〜前編〜
メガネのプロが愛用する「サングラス」を調査!│PROPS 今井太輔
「“いろんな意味”で履きやすい」ZABOU 大井さんがVANSのオーセンティックを偏愛する理由。
結局サンダルって、何履いてる?#03 GOODLOSER 古口悠さん

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  4. 「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。
  5. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選