FACY 1タップで 出会える 話せる

FEATURE

ショップスタッフが買った『秋の洋服』と『買った理由』 #001 井本征志(Euphonica)

DSC_0134

「この秋、何買った?」

洋服好き同士ではよく交わされる、この会話。ただ、友達同士ですることはあっても、なかなかショップスタッフとこの会話をすることは少ないのではないでしょうか?

気になるけど、お店では聞きづらい『ショップスタッフが買ったもの』。でも、気になるんだから聞いてみよう。ということで、今回から編集部が気になるショップスタッフに“この秋買ったもの”と“買った理由”を聞いていきます。第一回は、スタイラーではお馴染み、横浜・仲町台の洋品店 Euphonicaの店主・井本さんにこの秋を買ったものを聞いてきました。では、ご覧ください。

井本さんが買ったもの:イギリス発アウトドアブランド MILLICANのメッセンジャーバッグ

DSC_0138

MILLICAN – NICK THE MESSENGER BAG ¥21,600 (tax inc.)

「買った理由は、何と言っても質感ですね。正直バッグは足りてますが、この質感で使い込んだらどうなるんだろうという好奇心で買いました。加水分解などの劣化はしないはずの素材なので、どういう風に変わっていくか、というところに興味を持ったんです。」

井本さんがこの秋買ったものとして挙げてくれたのは、イギリス発アウトドアバッグブランド『MILLICAN(ミリカン)』のメッセンジャーバッグ。展示会で見つけて、珍しい質感と色に興味を持って購入を決意。今回の展示会をきっかけにお店でも取り扱うことになったのだとか。

DSC_0140

「もともと違う代理店さんでやっていたんですが、そのときはオーガニックコットンにレザーを組み合わせたりしたバッグを展開していて。アメカジ色が強く、うちには濃すぎて合わないなという感じだったんですよね。それが実は、こういうシリーズも作ってたと知ってうちでも取り扱うことになりました。」

Euphonicaでは今シーズン、メッセンジャーバッグとバックパックの2型を展開。ラスト、モス、スレート、ゴース…各色の絶妙な色合いは黒一辺倒だった人には、かなり新鮮に感じるはず。最後に、井本さんが考えるバッグの魅力をお聞きしました。

DSC_0139

「なんていうんでしょう。バッグは機能がデザインになってるからスニーカーに近いんですよね。クラシックなスニーカーでも、例えばアディダスの3本ラインは、もともと革の伸びを防ぐためについていたんです。ナイキのビジブルエアもエアバッグが着地時に変形した時に窓から逃がすため。バッグもスニーカーと同じように見ていて、この機能をどうやって使いこなしてやろうかなって考えるのが好きなんです。」

バッグ一つでも、次々に出てくるこだわりの“買った理由”。デザインだけを見てバッグを買うというのも良いですが、「作り手の意図をくみ取ったり、意図がどこまで自分に合うのかなって考えるのも楽しいんです。それが合った時に愛着も湧いてきます。」と井本さんが言うように、一歩踏み込んでバッグを買うのもアリかもしれません。

それでは、また次回のショップスタッフが買った『秋の洋服』もお楽しみに。

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

Text.Yuya Iwasaki

MORE FOR YOU

あのお店のプレイリスト|高円寺Lampa vol.4「HIGH TEMPO DRUM AND BASE」
【番外編】あのお店のプレイリスト|FACY編集部 杉山「休みボケに効く作業用BGM(BPM120)」
大人だけど〈ディッキーズ〉ってアリですか? 原宿COUNTER TOKYOの答えは「全然あり」でした。
【2020ベストバイ】ショップスタッフが買ってよかったモノ
5つのショップが贈る「アゲ&チル」なプレイリストfor年末年始。
古着で探す冬アウター。アンダー2万円でかっこいいやつ教えてください!

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. メンズの「マフラー」は、どこが正解?ハズさない選び方、おすすめブランド9選