FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

夏場のポケット足りない問題。あると便利なミニバッグ4選

軽装になるにつれて、毎年困るのがポケット不足問題。これからの時期に出番が増えるショーツに、財布やケータイなどの収納をすべて期待するのは心許ないもの。ということで、今回は夏が来る前に手に入れておきたいミニバッグを4品ピックアップしました!

Carhartt WIP / ESSENTIALS BAG SMALL ¥7,480

実はカーハートの隠れた名品

毎シーズン、デザインを変えずに継続的にリリースされる〈カーハート ダブリューアイピー〉のエッセンシャルズバッグ。シンプルなルックスながら、スマホなどを入れるフロントポケットの他、ジップ付きの収納を計3ヶ所に配置。財布やケータイだけでなく、タバコや充電器など細々したものも多く持ち歩きたい方にピッタリの一品です。いちワークブランドの枠を超えて、ファッションのブランドとしても完全に根付いたカーハートのロゴは夏場のスタイリングのワンポイントにも◎

詳細をチェック!
Carhartt WIP / ESSENTIALS BAG SMALL


karrimor / NECK POUCH ¥3,300

いい意味で価格に見合わない

さくっと持ち歩ける小ぶりなミニバッグとしては、〈カリマー〉のネックポーチも要チェックです。メイン収納部分は500mlのペットボトルが入る程度のサイズ感で、かつ前後2ヶ所のポケットの作りがとにかく絶妙。フロントにはベルクロで開閉するキーフック付きのポケットを配し、背面にはセキュリティポケット的なオープンポケットも。特に背面のオープンポケットは頻繁に出し入れするスマホを入れておくのに便利そう。この価格帯のミニバッグとしてはちょっと他の候補が思いつきません。

詳細をチェック!
karrimor / NECK POUCH


BATTLE LAKE / WAIST POUCH ¥6,380

デニムコーデのポイントにしたい

他と被りにくそうな渋いブランドを狙うなら〈バトルレイク〉のウエストポーチもおすすめ。いかにもアメリカのアウトドアブランドらしい鮮やかなブルーの色味がポイントです。互い違いに開く左右のジップは持ち歩くものを2種類に分けて収納しておけるのも便利。実は、個人的にも同ブランドのリュックを愛用しているので、今回の中では一番気になっている一品です。これ、アイスブルーの古着の501に合わせたら絶対かっこいいやつでしょう。

詳細をチェック!
BATTLE LAKE / WAIST POUCH


MIS / PERSONAL EFFECTS BAG ¥4,950

ユニセックスで使える人気者

元々は負傷した兵士が包帯や薬などを収納するために、軍から支給されていたのがパーソナルエフェクツバッグ。人気のデッドストック品は数に限りがあるだけに、近年はリプロダクト品をよく見かけます。そんな中、男心をくすぐるのはミルスペックに準拠したファクトリーで生産する〈エムアイエス〉のような一品です。ミリタリー出自のアイテムですが、独特のコロンとしたフォルムはレディースにも人気。彼女やパートナーとシェアして使うのもおすすめですよ。

詳細をチェック!
MIS / PERSONAL EFFECTS BAG

MORE FOR YOU

センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!
2022年上半期のベストバイ #編集部のラジオ
こんな「キョウト」がほしかった!ビルケンシュトックのジャーナル スタンダード別注モデルを見逃すなかれ。
“ダサかっこいい”が新鮮! 今年こそ着たい半袖シャツ。

RANKING

  1. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 【6月】給料日の買い物メモ
  4. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。
  5. 肌が透けません。セレクトショップから厳選した厚手の白Tシャツ10枚。