FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

肩肘張らずな穿き心地、大人の余裕感じる「ア・ボンタージュ」のリネンパンツ。

ss00514
A VONTADE – LINEN LAX PANT ¥24,840 (tax inc.)

昨年、ワイドパンツがトレンドとしては大いに盛り上がりを見せ、その潮流は今年も続きそうな予感。しかし、極端な太さは若者志向で、少々気が引けるというのが正直なところ。でも、トレンドに乗っていない男はイケてないみたいな位置づけをされてしまうから、乗りつつも行き過ぎていない適度なワイドさが好ましいですよね。

ということでオススメなのが、吉祥寺 SEEK&FINDの古谷さんが提案する『A VONTADE(ア ボンタージュ)』のリネンパンツ。フレンチワークを彷彿とさせるディティールが同ブランドらしさを感じるこちらの一着。

腰周りはゴムとドローコードのイージー仕様。極端に太すぎない適度なワイド加減が上品さを演出し、且つリラックスした穿き心地を感じさせてくれます。春夏らしい素材感で、大人のリラックスを味わってみるのはいかがでしょう?

Text.インターンS

MORE FOR YOU

冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を