FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

A3サイズの書類やラップトップが入る「caart.」のバイカラートートバッグ

yoko

「モノ・プロダクトとして成立するような美しい日常着であること」、「毎日の暮らしに寄り添い、やわらかい・しなやかな佇まいを感じてもらえる服であること」をコンセプトにミニマルな世界観を表現するcaart.(カート)より、昨年好評で完売したbi-color tote bag(バイカラートートバッグ)の新作が発売開始。

bi-color tote bagは美しく仕上げた書類や資料を折ってしまいたくないという思いから作られた、A3サイズが収まる縦型トートバッグ。電車などでまわりの人に鞄の端がぶつかってしまわないように横型ではなくなるべくスペースを取らない縦型に。荷物がおおくなったときもなるべく軽量に。肩から下げられるように。とデザイナーの細かい気遣いが感じられるトートバッグに仕上がっています。

WxB

表地には、モダールとキュプラを原料にニットのように編み立てた上質な生地、裏地には撥水性のあるサラッとした厚手のナイロンオックスを使用。汗を拭ってすこし湿ったハンカチやタオルも気にせずポンと入れることができ、書類の出し入れの際にも引っ掛からず取り出しやすい仕様になっているとのことです。

また、ポケットなど付属のないシンプルな形状のため、裏地のカラーを明るめにし、小さな品を収めたときに少し探しやすくなっているのも嬉しいところ。

model2_g-n

ちなみに、このトートバッグは持ち手内部に芯を入れ、耐久性と強度を持たせているので、ラップトップなど重たいものも入れることもできるそうです。このサイズでミニマルなデザインの美しいバッグはなかなかないので、気になる人はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?

カラーはホワイト×ホワイト、ホワイト×ネイビー、グレー×ホワイト、ネイビー×グレーの4色展開、価格は5,900円(税込6,372円)。購入はcaart.の公式サイトから。昨シーズンも完売だったので、お早めにどうぞ。

Text.Yuya Iwasaki

MORE FOR YOU

サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05
防水スニーカーではなく「防水スプレー」で梅雨を乗り越える #編集部のラジオ
これぞ、ザ・サンダル。ビルケンシュトックのアリゾナ #今週の一足
いつものスニーカーを梅雨仕様にチェンジ。ジェイソンマークの防水スプレー #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選