FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

#スタイラー編集部の愛用品。ライターSのUNUSED(アンユーズド)のキャップ、2個。

DSC_0492

UNUSEDのキャップ

持っているキャップの数は10以上。とりわけ週に1回でも登場するのはそのうちの2個。とどのつまりはこれがそのうちの一つになるわけですが、共通するのはどちらも『UNUSED(アンユーズド)』のキャップだということ。

特に意味はありません。意味はないけど2つとも3年以上週に1回は継続して登場するツワモノです。

DSC_0470

特に紫なんて、誰が自分の中の愛用品になると思ってたことか。しかもシルクですよ?洗ってシルクが台無しになっても使い続けています。初めて紫を手にしたのがこのキャップなんですが、それ以来自分のイメージは紫に。

ショップの方に「紫がライターSさんらしい」と言われるのが成果…。似合っている似合っていないは別として、買い物する上で自分の選択肢が定まったのはありがたいことです。

DSC_0483

DSC_0489

こちらはUNUSEDがニューエラに別注したオールネイビーのキャップ。フロントのあのロゴが同生地同色になってます。おまけにサイドのロゴも。今となってはそれだけで別注が成立するのかと勘繰ってしまうのですが、そのセンスに脱帽です。秋冬なのでネイビーのほうを多めに着帽していきます。

Text.Shunsuke Mizoguchi

MORE FOR YOU

究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)

RANKING

  1. チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド