FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ノーザンプトンで創業した老舗シューメーカーに大阪の名店が別注したプレーントゥ。

96283126_o13

Arrow Footwear by White & Co. 1890 – Plain Toe ¥42,984(tax.in)

1890年、靴作りの聖地とも言われるイギリス・ノーザンプトンにて創業、現在でも英国の伝統的製靴法であるグッドイヤーウェルト製法を用いたドレスシューズを中心に手掛けているシューメーカー〈 White & Co. 〉。

今回紹介するのは、同ブランドが第二次世界大戦時に英国防省のコントラクターとして軍用ブーツを供給していた経緯からスタートさせた、当時のモデルを再興させるコレクションライン「Arrow Footwear」に大阪のセレクトショップ Eight Hundred Shipsが別注することで誕生したプレーントゥシューズ。

96283126_o12

通常のオックスフォードには、キャップトゥ、ブローグ(ウイングチップ)のモデルしか無いところに、全て排除したプレーントゥを別注して作ってもらったのがこちらのプレーントゥ。レザーもシボのないシンプルなブラックで、マットな質感ですが、磨き方によってはツヤも出せるのだとか。ソールもシンプルなブラックのコマンドソールにしてあるので、統一感も◎。

ラストには少しボリュームを。サービスシューズというよりは、ポストマンシューズのような、ワークオックスフォード的な雰囲気の仕上がりです。職人の手作業によるクオリティの高さとコストパフォーマンスのバランス良さを感じることができる「Arrow Footwear」のレザーシューズ。こちらのプレーントゥは実は来年から正式にラインナップされるそうですが、一足先にEight Hundred Shipsで手に入れてみてはいかがでしょうか?

Eight Hundred Ships & Co.
大阪市中央区安土町1-5-7 e-FITビル4F
TEL.06-7896-6429 OPEN.12:00〜19:00(不定休)
Blog / Facebook / Twitter / Tumblr / Sumally / STYLER

Text.Yuya Iwasaki

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足
【SHOP BLOG】本物のアメリカンウェア。トレイズマンのペインターパンツが好評です!
スニーカーの雰囲気は突然に #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド