FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

冬を乗り越えるために欲しいのは、とにかく暖かいニット?

冬にコートを買ったならば、あとはそれで乗り越えるための“装備”を揃えるだけ。暖かさのための装備というと、インナーダウン、ダウンベスト、スウェットなどが思い浮かびますが、今回はその中でも王道のニットをご紹介。

ショップスタッフが提案してくれた、とにかく暖かいニットをまとめたので、今の装備では真冬を乗り越えられないという方はぜひご参考に。また、気になったアイテムがあったら各スタッフのコメントも合わせてどうぞ!

シンプルながらも素材の良さが際立つ逸品

normal_155617c9

HANSEN – Fully Fashioned Crewneck Sweater ¥28,782 (tax inc.)

学芸大学のセレクトショップ LINKSの酒井さんがオススメするのは、『HANSEN(ハンセン)』の程よい厚みのある5Gクルーネックニット。ウールにカシミヤをブレンドした素材を使っており、チクチクせず、上質な肌触りを体験できる逸品です。暖かいのはもちろん、首元の切り替えなど細かいディティールもグッド。

ウールの8倍の保温性?ベビーアルパカのニット

12051417_5844f8508de99

URU – ベビーアルパカニット ¥34,560 (tax inc.)

大阪のセレクトショップ LENの山本さんがオススメするのは、『URU(ウル)』のベビーアルパカニット。ウールの8倍の保温性を持つと言われる厳選したベビーアルパカの糸を使用しているということで暖かさは折り紙付き。バナナスリーブと呼ばれる腕周りのパターンも良い感じにそそります。

アイルランド発、伝統を感じられるアランニット

630d792b694ee72e4196_460x460

CARRAG DONN – TRADITIONAL ARAN SWEATER ¥16,200 (tax inc.)

代々木上原のセレクトショップ LILYの加藤さんがオススメするのは、『CARRAG DONN(キャレイグ ドン)』のケーブル編みのアランニット。アイルランドの老舗ニットブランドが作る、伝統的なニットはぜひ一度手にとってその品質を確かめてほしいところ。

いかがでしたか?気になるアイテムがあった方はぜひ担当スタッフの方に質問してみたり、試着の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてくださいね!

Text.Yuya Iwasaki

MORE FOR YOU

今年もビッグサイズが正解。初夏に活躍するポロシャツ5選
厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ
フットボール、ベースボール、マルチボーダー…、今季注目のTシャツはこれ!
意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!