FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今買っても絶対に後悔しない?秋を感じられるオススメのパンツをご紹介します!

ショップの店頭に秋物が並び始めたと言ってもまだまだ猛暑日は続きます。何か買いたい気もするけど、すぐ着られるものが欲しい…というのがこの時期、特有の悩み。

そこで今回は、今買っても絶対後悔しないボトムスをご紹介します!トレンドのオーバーサイズとの相性を抑えつつ、今から穿けて秋冬でも活躍してくれるアイテムたちなので、ぜひご覧ください。

生地の動きが絶妙なワイドパンツ

a0020

YANTOR – WOOL WIDE PANTS ¥30,240 (tax inc.)

FREEDOM FROM COMMONSENSE.の青山さんが提案するのは、『YANTOR(ヤントル)』のWOOL WIDE PANTS。重い印象になりがちな秋冬コーデでも、生地の色味や動きで軽やかに仕上がるワイドパンツとは?

「16AWシーズンのキーファブリックである、滑らかな表情のウール素材を使ったワイドイージーパンツ。柔らかく暖かみのある雰囲気を持つウール生地は、ナイロンが配合されることでパンツとして十分な耐久力を持つクオリティに。裾までストンと落ちるワイドシルエットで裾は9分の丈設定となり、ウエストの位置を変化させることでスタイリングにも幅をもたせることができます。」

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

ジャケットスタイルでも履ける綺麗めなテーパードパンツ

a0021
Sofar – Tapered Trousers ¥21,600 (tax inc.)

ROOTの岡村さんが提案するのは、『Sofar(ソーファー)』のTapered Trousers。タックの入り方も嫌味がなく、大人カジュアルにピッタリなテーパードパンツとは?

「混紡素材(ポリエステル64%、レーヨン34%、ポリウレタン2%)のジャパンメイドのテーパードパンツ。徐々に肌寒くなる季節にも向いていますし、履いていて重たい印象のないスッキリとした履き心地とシルエットになっています。裾口はダブルの仕立てになっており、ジャケットスタイルなどキレイめな装いにも対応できます。」

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

ラフに履けるけど綺麗にキマるイージーパンツ

s_IMGP2096

FIRMUM – コットンコーデュロイ小釜染めイージーワイドパンツ ¥25,380 (tax inc.)

wienの高田さんが提案するのは、『FIRMUM(フィルマム)』のコットンコーデュロイ小釜染めイージーワイドパンツ。鮮やかな発色が目を引き、秋冬のコーデでも存在感を発揮してくれるイージーパンツとは?

「wienからはFIRMUMの16W コットンコーデュロイ小釜染めイージーワイドパンツをご紹介させて頂きます。製品染め用の特殊な釜で染め上げられた、柔らかくふんわりとした生地感が特徴のワイドパンツ。フロントはイージータイプ、裾に向かってなだらかにテーパーした美シルエットです。同素材のコートとのセットアップもお勧めです。」

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

いかがでしたか?物によっては秋冬商材でも早めに売り切れてしまうので、今回気になるアイテムがあった方は「手持ちのアイテムと合うのか?」や「試着の予約」など、各担当スタッフにメッセージをしてみてくださいね!

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ
心躍るヤンキースグッズ5品。
ナイキ、ニードルズ、グラフペーパーetc… 今年の短パンどれにする?
サウス2 ウエスト8×キーンの初コラボサンダル #コレ買いました
20%オフは残り2日! 高円寺Lampaで売れ筋のアイテムを一挙ご紹介!

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. 羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選