FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

生地の落ち感が秋のレイヤードスタイルにぴったり!シルエットが綺麗なボトム3本をご紹介します。

nocontorolair-pants2

真夏のピークが去ったと天気予報士がテレビで言っていたように、ようやく秋めいた気温が続くようです。ワイドパンツにビッグTでラフに着るのが先シーズンの正解でしたが、肌寒くなってくればいよいよレイヤードの出番。ワイドパンツもいいですが、トップスの生地の分量が増えてくる分を考えると、少しシュッとしたシルエットのボトムの方がバランスのとれたコーディネートになるのでは?

そこで今回は秋のレイヤードスタイルにぴったりな、シルエットの綺麗なボトムをご紹介します!またどれも9部丈に仕上がっており、適度な抜け感を演出できます。靴下選びもこだわればさらに上級者に見えるボトムたちなので、ぜひご覧ください。

いつでも主役級、一本でクリーンなスタイリングにキマるテーパードパンツ

nocontrolair-pants1

NO CONTROL AIR – DOUBLE CLOTH TAPERED PANTS ¥23,220 (tax inc.)

WUNDERの佐藤さんが提案するのは、『NO CONTROL AIR(ノーコントロールエアー)』のDOUBLE CLOTH TAPERED PANTS。綺麗に見えるのにリラックスした穿き心地を実現したテーパードパンツとは?

「アセテート/ポリエステルのダブルクロスを用いたイージーテーパードパンツ。
使用している生地はストレッチ性を持ちながらシワにもなりにくく、
しかも水洗いも可能な抜群の手入れのしやすさのダブルクロス生地。
ウエストゴム+内側紐の仕様でリラックスした履き心地に。
テーパードした細身のラインと少し短めの丈はすっきりと綺麗なラインを生みます。

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

デザイン性が高いながらも、落ち着いた雰囲気に仕上がったイージーパンツ

a0000041

VOO – Re-VIVE TAILORED EZ ¥19,440 (tax inc.)

ANALOGICの渡邊さんが提案するのは、『VOO(ヴォー)』のRe-VIVE TAILORED EZ。奇抜になりがちなパッチワークの手法を取り入れつつ、色味を合わせることで大人っぽい印象に仕上がったイージーパンツとは?

「テーラードカテゴリーで使用されるサマーウール生地の残布を用いた3色展開(ブラック系・グレー系・チェック系)となります。上質なサマーウール生地と、パッチワーク手法を組み合わせたアイテムです。イージータイプという履き易さを兼ね備えながらも、生地特有の落ち着いた雰囲気を醸したアイテムとなります。」

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

腰回りのタックが大人らしく仕上げてくれるテーパードパンツ

a00043

NOMA t.d. – Out Seam Trousers ¥30,240 (tax inc.)

LILYの加藤さんが提案するのは、『NOMA t.d.(ノーマティーディー)』のOut Seam Trousers。2タックが入ることでより綺麗なシルエットに仕上がったテーパードパンツとは?

「2タックと太めに思えるのですが、テーパードが効いてストレートに近いキレイなシルエットが特徴です。また、cotton×Rayon素材で70’s風のスラックスに近いオチ感のある素材の為、この秋冬にも重宝するアイテムです。」

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

いかがでしたか?秋物買いたいけどイマイチ何を買えばいいか分からないという方も、これらのアイテムなら今すぐ着れて秋冬本番でも活躍してくれるので、気になった人はぜひ詳細から「商品の取り置き」や「質問」をしてみてくださいね!

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

今年もビッグサイズが正解。初夏に活躍するポロシャツ5選
厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ
フットボール、ベースボール、マルチボーダー…、今季注目のTシャツはこれ!
意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!