FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

コーディネートはバッグでキメる?ラフな印象に仕上がるバッグをまとめてみました。

四季を通して使えるようなバッグってありますか?ラフな感じのものをお願いします。

コーディネートは季節によって色味や重さも変わるもの。でも合わせるバッグはシーズンによって買い換えたりもしないので、通年使える汎用性の高いものの方が便利です。そういった事情からメンズではバックパックが常に人気ですが、いつも同じバッグではコーディネートもマンネリ化してしまいがち。

本当はその日のコーディネートにあったバッグのバリエーションを揃えた方が、ファッション上級者に近づけるのでは?ということで今回は女性のポストについた、いつもと違う印象に仕上がるバッグをご紹介。ユニセックスに使えるものも多く集まっているので、ぜひメンズもご覧ください。

シルエットで周りと差がつくリュック

normal

Kiruna – P-BAG3 “KYOTO” ¥29,160 (tax inc.)

FREEDOM FROM COMMONSENSEの青山さんが提案するのは、『Kiruna (キルナ)』のP-BAG3 “KYOTO”。ブランドらしい独特のシルエットが目を引くリュックとは?

「京都・木津川市の小さな機場で織られた強度が高く軽量で、撥水性も兼ね備えたナイロンファブリックを採用した”Kiruna×KYOTO”。京都の伝統的な技術を持つ織場と共に創り上げた、人工的で無機質なイメージのある素材に、伝統的な”和”の雰囲気を感じさせるような独自のテキスタイルを合わせました。バッグ表面にはブランドロゴやラベルを一切省き、素材の表情が最大限に引き立つミニマルなデザインに仕上がっています。」

メッセージはこちらから。

女性らしさが引き立つリュック

normal-1

RODE SKO – VIRVE 高密度ナイロンリュック ¥7,992 (tax inc.)

RODE SKOが提案するのは、同ブランドのVIRVE 高密度ナイロンリュック。ボーイッシュになりがちなリュックを、女性らしく仕上げているポイントとは?

「高密度のナイロンをつかったRODE SKOのリュック。シーズンレスなデザインなのでデイリーにお使いいただけます。外ポケットも多いので荷物の小分けも便利!メンズライクになりすぎないようにショルダー部分にはチェーンをプラス。女性らしいデザイン性がスタイリングの幅も広げてくれます」

メッセージはこちらから。

どんなコーディネートにもハマるトートバッグ

20160801_011da4

Audience – BEATLES ロゴ刺繍プリントトートバッグ ¥7,020 (tax inc.)

Audience Atelier Shopの川島さんが提案するのは、『Audience(オーディエンス)』のBEATLES ロゴ刺繍プリントトートバッグ。程よく主張するロゴが特徴のトートバッグとは?

「言わずと知れた世界的ロックバンド”THE BEATLES”。その代表的なロゴを刺繍とプリントで表現したトートバッグです。画像のAppleロゴは立体感のある刺繍、もう反面にはTHE BEATLSのロゴの刺繍に、メンバーのシルエットがプリントされています。合わせるコーディネートを選ばない黒のキャンバス素材に、A4サイズがしっかりと収まる使い勝手の良いサイズです。」

メッセージはこちらから。

シンプルなコーディネートのアクセントになるバッグ

5bcf2a3526cbece7de83_460x460

maslinda – Mindy pom pom Zip Purse ¥11,664 (tax inc.)

LILYの加藤さんが提案するのは、『maslinda (マスリンダ)』のMindy pom pom Zip Purse。他では見ないテキスタイルが魅力なバッグとは?

「ギリシア初のこのブランドは自由奔放なデザインで人気となり、パリで行われたプレタポルテでも注目を集めるほどです。特にこのアイテムは裂織りの民族的なテキスタイルがトレンドともマッチする、一年通して使えるバッグです。」

メッセージはこちらから。

いかがでしたか?そろそろバッグを新調したい、他のバリエーションが欲しかったという方は、ぜひ詳細からメッセージを送ってみてくださいね!

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
カーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)は大人のためのワークウェア
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介