FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ワイドパンツは一先ず休憩。ここらでベーシックなベージュチノで原点回帰でも。

chinopants-top-0119

“スリムなシルエットのきれい目なベージュのチノパンがあればお願いします。”

ワイドパンツは穿けば今っぽく見える。それでいて楽だから今日も街に溢れているわけですが、「ワードローブにワイドパンツしかない。それ一択だ。」なんて物言いは少々味気ない。たまにはベーシックにチノパンを穿いて、気分転換をしても良いのでは?

そこで今回も、上記のPostにショップスタッフが提案した“細身シルエットのベージュチノ”をご紹介。ワイド、コーデュロイ、ベロアなどの注目素材しかり、トレンドのシルエットもいいですが、原点回帰という意味でぜひご覧ください。

本場のブランドを選ぶなら、やはり定番モデルを。

ss00405
FREEMANS SPORTING CLUB – WINCHESTER PANTS ¥24,000 (tax inc.)

表参道 FREEMANS SPORTING CLUBの中山さんが提案したのは、同『FREEMANS SPORTING CLUB(フリーマンズスポーティングクラブ)』のウィンチェスターパンツ。毎シーズン展開されているこちらの定番モデルは、股上が浅く、ベーシック=綺麗を感じさせるシルエット。さらに、ウエスト付近に充てられたバックヨークによって至高のフィット感を演出しているのだとか。出身はMade in USA。本場が作るチノパンを体験したい方は、まず中山さんのコメントをどうぞ。

伸縮性豊かな、ストレスなく穿けるチノパン

ss00406
URBAN RESEARCH – ストレッチテーパードチノトラウザー ¥9,612 (tax inc.)

URBAN RESERCH 神南の荻野さんが提案するのは、同『URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)』のストレッチテーパードチノトラウザー。ややゆとりのある腰周りから緩やかにかかったテーパードが使い勝手の良さを予感させるシルエット。懸念される窮屈さは、伸縮性に長けたストレッチ素材を使用して解消されています。細みのチノパンを求めてた方はまずは荻野さんのコメントをチェック。

お気に入りのトップスと合わせたい、汎用性高い一本

ss00407
SHIPS JET BLUE – ベーシックテーパードチノパンツ SALE ¥5,400 (tax inc.)

SHIPS渋谷店の秋元さんが提案するのは、『SHIPS JET BLUE(シップスジェットブルー)』のベーシックテーパードチノパンツ。グッとかかったテーパードが、足元の遊び心をくすぐらせる一本です。ベーシックな仕上がりであるが故に、トップスの魅力を底上げしてくれる一本のため、お気に入りのアイテムと合わせてみては。財布にも優しい価格になってるので、ぜひ、この機会に。

春に向けて欲しいアンクル丈のチノパン

normal_557efd44
JOURNAL STANDARD – VISITORS FILE×JS ¥13,824 (tax inc.)

JOURNAL STANDARD 渋谷店 志村さんが提案してくれるのは、『JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)』のアンクル丈のチノパンツ。スラックス型のチノパンなので、カジュアルでありつつ少し上品にも見えるというのが嬉しいところ。春に向けて、こういったものも一本持っておくと便利なのでは?

日本発パンツ専業ブランドに同店が別注したこだわりの一本

04071956_57063ceb71fa3

BARNSTORMER – T/C TWILL THOMSON TYPE PANTS ¥15,984 (tax inc.)

三軒茶屋 SEPTISのタイガさんが提案してくれたのは、『BARNSTORMER(バーンストーマー)』の同店別注チノパンツ。こちらは、確かなモノづくりに定評ある日本発のパンツ専業ブランドに、今は無きアメリカの老舗ブランド THOMSONで人気のあったモデルを同店が別注して作って頂いたという一本です。綺麗なスリムストレートのシルエットながらストレッチ素材を使っているので、ノンストレスに穿ける逸品。少しでも気になったら、買いだと思います。

細身のベージュチノパンははいかがでしたか?ぜひ担当スタッフに質問してみたり、試着の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてくださいね!

Text.インターンS

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】ポーランド発バッグブランドのガチめなバックパック。
【編集部ラジオ】vol.35│今年の冬はこんなアウター着てました、2021年はトレンドの節目になる?
名前って大事。〈アポテーケフレグランス〉 のインセンスコーン #ととのいま品
【SHOP BLOG】極寒冷地にも対応する〈RRL〉の極暖アウターはいかが?
ハードボイルドにウイスキーを楽しむ!スタンレーのマスターフラスコ #ととのいま品
【SHOP BLOG】国産ならではの完成度。ジャックマンの定番スウェットとパーカーが入荷しました

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. メンズの「マフラー」は、どこが正解?ハズさない選び方、おすすめブランド9選