FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

通年使える優れもの。最高な差し色のブルーのシャツはいかがでしょう。

normal_61208dde

ブルーナボイン – マスマティシャンズ シャンブレー ¥21,600 (tax inc.)

“無地でいい感じに差し色になりそうなブルーのシャツを!程よく光沢があり少しゆとりのあるサイズ感、ドレープっぽい雰囲気だと嬉しいです!”

とかく暗い色味になりがちな秋冬のスタイリング。差し色の入れ方でセンスが問われる時期ということもあり、ブルーのシャツを探しているというPostへの提案をご紹介します。

今回、提案してくれたのはブルーナボイン東京。いかにもな青の発色はチープになりがちなのですが、こちらはシャンブレー地、それも絶妙な光沢感があるので、爽やかかつ上品に着られる一枚。

今の時期はアウターの襟元や裾からこの色味をのぞかせれば、それだけで周りと差がつくスタイリングになること請け合い。春先からは一枚で主役級の活躍が見込まれます。実はいつ買っても後悔しないのがシャツなので、何か欲しいけど何を買えばいいか分からないという人は是非こちらをチェックしてみては。

Text.Akira Ono

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】極寒冷地にも対応する〈RRL〉の極暖アウターはいかが?
ハードボイルドにウイスキーを楽しむ!スタンレーのマスターフラスコ #ととのいま品
【SHOP BLOG】国産ならではの完成度。ジャックマンの定番スウェットとパーカーが入荷しました
暖房いらずな〈アークテリクス〉のベスト。#ととのいま品
【SHOP BLOG】フレッドペリーの定番ドンキージャケットが届きました!
今週末に編集部が読んでほしい記事【1/9~1/15】

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. メンズの「マフラー」は、どこが正解?ハズさない選び方、おすすめブランド9選