FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ブルーが好きな人は必見。この冬に着たい綺麗な発色の青色トップスをまとめました。

全国の青好きの皆さま、お待たせしました…!今回はショップスタッフがオススメする、綺麗な発色の青色トップスをご紹介します。

もちろん、ただの青色トップスではなく、この冬に着たいと思わせるものを揃えたので、ぜひご確認を。また、アイテムが気になった方はぜひ詳細から各スタッフのコメントもどうぞ!

シャツっぽい雰囲気のコットンカーディガン

1012598

Ordinary fits – One Mile Cardigan ¥15,120 (tax inc.)

高円寺のセレクトショップ Lampaの遠山さんがオススメするのは、『Ordinary fits(オーディナリーフィッツ)』のコットンカーディガン。インディゴ染めしたコットン地の風合いには、日本人ならグッとくるものがあるはず。また、シャツっぽい雰囲気とカーディガンのディティールの独特のバランス感も魅力的です。

イギリスの港町で生まれた、漁師のための暖かいニット

normal_b1e4e227

Deck Hand – インディゴクルーネックセーター ¥27,000 (tax inc.)

大阪のセレクトショップ Eight Hundred Shipsの菅さんがオススメするのは、イギリスの港町で生まれた老舗ブランド『Deck Hand(デックハンド)』のクルーネックセーター。希少なインディゴ染めの太糸を使って、丁寧に作られたセーターを着て、青色の良さと品質の良さを同時に感じるのも乙ではないでしょうか?

独特の青が良い感じのノーカラーコート

s_IMGP2088

FIRMUM – コットンコーデュロイ小釜染めノーカラーコート ¥38,340 (tax inc.)

神戸のセレクトショップwienの高田さんがオススメするのは、『FIRMUM(フィルマム)』のノーカラーコート。コットンコーデュロイを特殊な釜で染め上げたことで生まれた独特の青が良い感じです。柔らかく、ふんわりした生地の雰囲気も◎。

鮮やかなロイヤルブルーのメルトンジャケット

normal_9cf4cbdc

Audience – 840gピュアウールメルトンショールカラージャケット ¥19,224 (tax inc.)

高円寺のAudience Atelier Shopの川島さんがオススメするのは、『Audience(オーディエンス)』のショールカラージャケット。鮮やかなロイヤルブルーとしっかりとした生地感、防寒性を持つメルトン素材とのハイブリッド感がなんとも言えないこちらのジャケット。派手ではなく、マットに、上品に仕上げられています。

いかがでしたか?気になるものがあった人は、ぜひ担当スタッフの方に質問してみたり、試着の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてくださいね!

Text.Yuya Iwasaki

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【1/16~1/22】
【SHOP BLOG】ポーランド発バッグブランドのガチめなバックパック。
【編集部ラジオ】vol.35│今年の冬はこんなアウター着てました、2021年はトレンドの節目になる?
名前って大事。〈アポテーケフレグランス〉 のインセンスコーン #ととのいま品
【SHOP BLOG】極寒冷地にも対応する〈RRL〉の極暖アウターはいかが?
ハードボイルドにウイスキーを楽しむ!スタンレーのマスターフラスコ #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. メンズの「マフラー」は、どこが正解?ハズさない選び方、おすすめブランド9選