FACY 1タップで 出会える 話せる

ARTICLE

通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ

プレミアムショップの商品を問合せ、取置き、即日配送できるFACYは、全品レジよりも1000円安く買えます。更に25日まで3333円お得なバレンタインキャンペーン中です。今日は、ブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツをご紹介。是非、この機会にプレミアムショップの商品を、問い合わせ、取り置き、即日配送できるFACYをダウンロードを。

iOSアプリ
https://onl.tw/NaSPa3L

Androidアプリ
https://onl.tw/EF34fJY

ブランドストーン(BLUNDSTONE)/ ORIGINALS (ブラック)

ワイドでリラックスしたスタイリングの流行によって、スニーカーは人気はカジュアルを超えて、モードやトラッドにも広がりました。しかし、流行は常に揺り戻しを起こすもの。そろそろ次のスタイリングを求めている人も増えています。実際に、調査会社のユーロモニターによれば、2022年のスニーカー市場規模は、全世界合わせて1,524億ドル。前年と比べて、2.7%増加していますが、成長率は大きく逓減傾向にあります。そんな今日の空気感、着脱が容易なサイドゴアブーツが人気です。靴の甲の側面に伸縮性のあるゴムを採用して、着脱しやすくした革靴は、カジュアルに感じるかもしれませんが、実は19世紀にイギリス王室で誕生しました。ブーツは取り入れたいが、着脱は面倒なので簡単にしたいという悩みは変わらないわけですね。以降は、ブーツ特有の表情を、楽に多くの人が楽しめるようになっています。ブランドストーン(BLUNDESTONE)は、1870年創業のオーストラリア、タスマニアのシューズメーカー。頑丈で履き心地に優れるだけではなく、サイドゴアでに着脱の良さや、スマートなルックスは、ワークブーツとしてだけではなく、街での利用にも愛されました。ORIGINALSは、その最も基本的なモデルです。写真で分かりにくい機能として、ソールはアッパーがインジェクション製法で結合されているため、縫い目がなく水が侵入しにくくなっています。

ブランドストーン(BLUNDSTONE) ORIGINALS (ブラック) 詳細をチェック!

ブランドストーン(BLUNDSTONE)/ CLASSICS (ブラック)

CLASSIC COMFORTは、ハイグレードシリーズで、ライニングにレザーを採用しており、堅牢性とともに、滑らかな履き心地を実現しています。 画像では分かりにくいかもしれませんが、インソールとミッドソール両方が独自開発のクッション材によって、ORIGINALSよりも厚めになっているので、長時間の立ち仕事でも疲れを感じさせにくいです。また、スムーズレザーを利用した、ブラック/ウォールナット/アンティークブラウンもナチュラルな存在感があります。拘りの一足として履き込めるシューズです。

ブランドストーン(BLUNDSTONE) CLASSICS (ブラック) 詳細をチェック!

ブランドストーン(BLUNDSTONE)/ ALL-TERRAIN

さらに、ソールメーカーVIBRAM社との共同開発から生まれたALL-TERRAINシリーズもあります。ALL-TERRAIN(全地形対応)という名前のとおり、様々な天候や気候への対応力が非常に高い一足です。ブランドストーン(BLUNDESTONE)は、「どこへでも行けるブーツ」というコンセプトを大切にしていますが、クッション性を向上させるポリウレタン製ミッドソールや水洗い可能なCOMFORT LITE FOOTBEDによって、もっともコンセプトを体現した一足かもしれません。クッション性も優れており非常に歩きやすいアイテムです。もちろん、VIBRAMソールは普段見えませんが、所有欲を満たしてくれます。

ブランドストーン(BLUNDSTONE) ALL-TERRAIN 詳細をチェック!

ブランドストーン(BLUNDSTONE)/ LOW-CUT (ブラック)

ちなみに、ハイカットのブーツだけではなく、ローカットのオックスフォード丈の靴もあり、よりオフィスなどの街での利用に活用しやすくなっています。足首を少し覗かせるくらいの丈になっているので、パンツにもスカートにも合わせやすく、季節を選ばずにコーディネートに取り入れることができます。ちなみにこちらは日本限定モデルでしたが、その便利さが認められて、今では世界中で販売されるようになりました。ブーツは重いのが嫌だと言う人は、ブランドストーン(Blundstone)を試すのがおすすめです。一般的なブーツは1kgくらいありますが、ブランドストーン(Blundstone)は500gほど。更にローカットとなると、スニーカーの400gと変わりません。

ブランドストーン(BLUNDSTONE) LOW-CUT (ブラック) 詳細をチェック!

いかがでしょうか?今回は、ブランドストーン(Blundstone)のサイドゴアブーツをご紹介しました。是非、この機会にプレミアムショップの商品を、問い合わせ、取り置き、即日配送できるFACYをダウンロードを。

iOSアプリ
https://onl.tw/NaSPa3L

Androidアプリ
https://onl.tw/EF34fJY

MORE FOR YOU

暖かい季節は手元にセイコー(SEIKO)を
春も梅雨も活躍するクラークス(CLARKS)
日常に取り入れられるメゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)
春にも着られるショット(SCHOTT)のレザージャケット
街でも使えるBARBOUR(バブアー)4選
アーバンアウトドアはプラスフェニックス(+PHENIX)で始める

RANKING

  1. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。