FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

意外と知らない?オーセンティックな海外ブランドのニットをご紹介します。

・今や不動の人気ブランド「J.CREW」

4_000000004059

1983年にアメリカ東海岸でカタログショッピングブランドとして創業した「J.CREW(ジェイ クルー)」。マッキントッシュ、オールデン、レッドウィングなどオーセンティックなブランドとのコラボレーションで成される、洗練された上品さと遊び心を感じるデザインで不動の人気を確立しているブランドです。

1_000000004059
J.CREW / NEP WOOL SWEATER ¥7,560(tax.in)

こちらのクルーネックニットは、カラーネップが点在した温もりを感じる雰囲気が特徴的なウールで織り込まれています。ニットの雰囲気に馴染むエルボーパッチも程よいアクセントに。非常に柔らかく軽い素材感なので、着心地が良く、保温性もばっちりな高い仕上がりとなっています。

・アメリカの良心として、140年以上愛され続けている「PENDELTON」

2_000000006006
1909年オレゴン州ペンドルトンの町の自社紡績工場でネイティブアメリカン向けのトレーディングブランケットを生産し創業した「PENDELTON(ペンデルトン)」。ウールブランケットやシャツに代表される同ブランドは、アメリカの良心と呼ばれるほどに人々に愛され続ける140年以上も続くブランドです。全ての商品に縫い付けられた織りネームには「WARRANTED TO BE A PENDLETON(ペンドルトン製品であることを保証する)」と書かれており、今も昔も変わらない誇りを感じ取ることができます。

1_000000006006
PENDLETON / SHETLAND WOOL SWEATER ¥14,580(tax.in)

こちらは高品質のウール製品を提供するPENDELTONならではの、こだわりのヴァージンウールを使用したニット。水や汚れ、火に対する強さ、シワへの耐性がその素材の高い品質を表れです。袖のリブは折り返しになっており、保温性への細かな配慮もバツグン。数々の名作を生み出してきた職人技を堪能できる一枚です。快適な着心地は言うまでもありません。

保温性を安価で確保できるので、どうせなら他の色も試してみたいですよね。各アイテムから豊富なカラーバリエーションが確認できるので好みの色を見つけてみてください!実際に確かめたい方は、ぜひRAWDRIP2ndまでどうぞ。

RAWDRIP2nd
東京都渋谷区神宮前6-29-2 助川ビル2F
TEL.03-3486-8677 OPEN.11:00-20:30
Blog / Instagram / STYLER

Text.Shunsuke Mizoguchi

MORE FOR YOU

夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品
センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!
2022年上半期のベストバイ #編集部のラジオ
こんな「キョウト」がほしかった!ビルケンシュトックのジャーナル スタンダード別注モデルを見逃すなかれ。

RANKING

  1. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  5. 夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品