FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

シンプルだけど定番にはない魅力。日本発ニットブランドの信頼できるジップパーカー。

normal_b49b14f8

comm.arch. – Tweedy Hoodie ¥28,080 (tax inc.)

秋冬の定番アイテムとして人気のあるパーカー。「楽、暖かい、インナーとしても使いやすい」ということで、その定番の位置にいるわけですが、スウェット地のシンプルなものには、さすがに食傷気味になっている方もいるのでは?

そこでオススメしたいのが、スタイラーで横浜・仲町台の洋品店 Euphonicaの井本さんが提案してくれた、日本発ニットブランド『comm. arch.(コムアーチ)』のジップパーカー。シンプルながらもニット特有の優しさを感じさせるパーカーは、ツイードのようにぎゅっと詰まった質感と、意外なほどの伸縮性を兼ね備えた圧縮ニットを使用したもの。

編み目の大きさの違う二種類の生地をパーツごとに用いていたり、普通のスウェットパーカーにはない胸ポケットなどのディティールも心躍らせてくれます。下記リンクからは、提案してくれた井本さんのコメントも見られるので、気になる方はぜひ見てみてくださいね。

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

EDIFICEのセールで見つけた「買い」な6品。
初買いのニット帽は〈イノウエブラザーズ〉のリブハットでした。 #ととのいま品
ヘビーデューティーで再注目。「シエラデザインズ」のマウンテンパーカーが着たい!
心機一転。バッグを新調するときに検討したい3品。
ロスアパのスウェパン、裾がたまりすぎる問題 #編集部のラジオ
#07 Maggie’s Organicsのクルーソックス|勝手にソックス名鑑

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  3. EDIFICEのセールで見つけた「買い」な6品。
  4. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド