FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

就活生もうれしい?綺麗なシルエットを保持する「CRAFTED GOODS」のバックパック

93117470
CRAFTED GOODS Todero25L ¥34,560(tax.in)

2013年AWよりスタートし、現代的なスペックを擁しながらも、自転車などに使われるインナーチューブとのコンビネーションにより唯一無二のスタイルを作り出している「CRAFTED GOODS(クラフテッド グッズ)」。デザインは日本とスイスで行われ、コロンビアのボゴタで製造。標高2630mの高地に位置するボゴタにインスパイアされた、バックパック、ダッフルバッグ、メッセンジャーバッグ、ウエストバッグなどを展開しているブランドだ。

季節の変わり目にはやはりバッグを変えたくなるということで、先週からSTYLERでも推しているバックパック。今回はCRAFTED GOODSよりデザインだけでなく、現代人に向けた機能性も兼ね備えた25Lのバックパックをご紹介したい。

93117470_o2

メッセンジャーバッグでは定番のロールトップタイプを採用したダッフルバッグ。素材や縫製など一切の妥協がないという同ブランドらしく、ボディにはミルスペックの堅牢性の高いバリスティックナイロンを使用している。

日本とスイスで行われた先鋭的なデザインもさることながら、こちらのバックパックは非常に機能性に優れたものとなっている。ノートPC専用スリーブには15インチまでのPCを収納可能であり、更にトップを開けずにサイドジップからノートPCだけを取り出すことができる。打ち合わせや面接のとき、いちいちトップからバッグを開けてノートPCを探す必要がないというのは現代人にとってはかなり嬉しいのではないだろうか。

更に、こちらのバッグには二分割するコンパートメントと書類の収納に便利なメッシュポケットも付いており、背負った時に右側になるサイドポケットはメイン気室とは別に折り畳み傘などを収納できるポケットも。まさにバッグインバッグいらずの、ハイスペックなバックパックとなっている。

93117470_o5

また、登山用パックにも引けをとらないほど細かなフィット調整が可能で、タウンユースとしてデザインがオーバーと感じる方はウエストベルトを取り外すことができる細かな配慮もされている。

底にはリサイクルタイヤチューブの素材を採用し、通常の底面より強靭な作りに。リサイクルタイヤは街中で使用可能なものを探し出し、何度もクリーニングした後、カッティングし、縫製と工程を進めていったもの。全てのクオリティコントロールの確認が出来たうえで、レーベルが付けられ初めて完成とされる品質を維持している。

この底面のチューブパーツにより、背負ったときの後ろからの綺麗なシルエットはもちろん、バックパックを置いたときに安定したシルエットを保持できるのが、就活生の面接時や打ち合わせのときなどには嬉しいところ。まあ、言うまでもなく一般常識としてバックパックを使用するのはNGなところも多いのだが…。何はともあれ、PC専用のスリーブやメイン気室とは別の収納スペースなど、他にはあまり見られない機能も満載なので気になった方はDAILY SHOPまでどうぞ。

DAILYSHOP
東京都渋谷区神南1-2-5 1F
TEL.03-6416-0755 OPEN.12:00-20:00
DAILY SHOPのSTYLERアカウント

Text.Shunsuke Mizoguchi

MORE FOR YOU

今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。
サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05
防水スニーカーではなく「防水スプレー」で梅雨を乗り越える #編集部のラジオ
これぞ、ザ・サンダル。ビルケンシュトックのアリゾナ #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選