FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今の時期から重ね着できる、エッジの効いたトップス・カットソーをピックアップ!

暖かい日が続くせいか、早くもカットソーが欲しいなんて思っている人もいるのではないでしょうか。正直、ビッグサイズのものを買ってロンTを合わせれば、スウェット代わりに今の時期からでも着られる日もあったりしますよね…?

というわけで、今回はそんな少し気が早い人のためにカットソーのご紹介です。前回はシンプルなデザインだけど一枚で着ても存在感のあるカットソーでしたが、今回はレイヤードで着られるエッジの効いたトップス・カットソーをご紹介します。機能的なウェアとも相性が良いものが揃っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

・シャツ地ならではの表情が魅力的なクルーネックシャツ

normal

大阪のWUNDERがオススメするのは、『BLACK & BLUE (ブラック アンド ブルー)』のクルーネックシャツ。シャツ地ならではの表情、軽い着心地が魅力的なシャツは、
左胸のシームを利用したスリットポケットなど気の利いたディティールも◎。一枚で着られるのはもちろん、今の時期は長袖Tシャツなどと合わせて様々な着こなしができそうです。

詳しくはこちらから。

・一風変わったデザインの五分丈袖のプルオーバーシャツ

normal-2

仲町台のEuphonicaがオススメするのは、『RICEMAN (ライスマン)』のプルオーバー半袖シャツ。五分丈袖のプルオーバーシャツは、前胴に斜めに入れられたプリーツが首元のスナップでまとめられているという一風変わったデザインが特徴的。昨年から話題のTEATORAやalk phenixに似た都会的な雰囲気があるので、ぜひ合わせて着たい一着です。

詳しくはこちらから。

・様々な種類の糸を使用した変わった刺繍のカットソー

Otokoke_Shirts_Black___TAAKK_吉祥寺のセレクトショップAQUE|「PRODUCTAINMENT」をテーマにしたセレクトショップです。|ITEM DETAILS

吉祥寺のアQがオススメするのは、『TAAKK (ターク)』のノーカラーシャツ。コットン、キュプラ、ポリエステルと様々な種類の糸を使用した、一風変わった刺繍が特徴的なシャツは上品ながらもかなりエッジの効いたもの。画像のようにシャツを合わせて着たりすることで、さらに魅力を発揮してくれそうです。

詳しくはこちらから。

・夏にぴったりなユニークなプリントのTシャツ

normal-3

名古屋のSynapse natifがオススメするのは、『CAL O LINE (キャル オー ライン)』の“羽合”TEE。がっしりとしたコットン100%のTシャツは、ややゆったりしたシルエットでレイヤードにも最適です。デザインはスロベニアTをイメージしており、バックには浮世絵画の波の向こうに見えるワイキキとダイヤモンドヘッド、フロントには漢字で「羽合 (ハワイ)」のプリントが。一足先に夏を感じてみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちらから。

・サンフランシスコのスケボークラブのTシャツ

normal

代々木上原のLILYがオススメするのは、『SANFRANCISCO SKATE CLUB (サンフランシスコ スケート クラブ)』のTシャツ。サンフランシスコにある、子供にスケートボードを教えているクラブのオリジナルというかなりニッチなスケTです。オーバーサイズで白Tやサーマルなどと合わせてざっくりと着たいですね。

詳しくはこちらから。

本格的に春の気候になり、外ではアウターを着ても室内ではTシャツや薄手ニットだけというのもおかしくなくなってきました。これからはどんどん暑くなっていくので、そろそろTシャツやトップスに目を向けてもいいかもしれません。今回紹介したアイテムは全てレイヤードできるので、ぜひ気になったものがあったら詳細からショップにメッセージを送ってみてくださいね!

Text.Yuya Iwasaki

MORE FOR YOU

アウトドアでも使いたい、見た目グッドな街アイテム5選。
2着目のジャージもやっぱり〈アディダス〉でした。 #ととのいま品
ヴァンズ派?コンバース派?定番ローテクスニーカーの買い替えリスト
もっと早く欲しかった!GORE−TEXのジャックパーセル #今週の一足
毎日の気分を上げるSTEADYのメガネ #FACYでコレ買いました
マイ定番白ソックスを更新。#ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで