FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

テーパードだけじゃない。太ももが太くても綺麗に見せてくれるデニムとは?

細身だけど、スポーツをやっていたから足が太くなってしまい、なかなか似合うパンツが見つからない…とお悩みの方いませんか?一般的には解決策として、テーパードが多く挙げられますが、その一辺倒の解答だけではやっぱり面白くないですよね。

ということで、今回はそんなお悩みをお持ちの方に、いろいろなパターンで太ももが太くても綺麗に見せてくれるデニムをご紹介。ストレート、ワイドテーパード、ストレッチという多様性のある3本を揃えています。ぜひ、ご覧ください。

ストレートなのに上品な佇まいのデニムパンツ

normal_286235eb

OH WELL – STRAIGHT 5-POCKETS DENIM TROUSERS ¥23,760 (tax inc.)

大阪のセレクトショップ WUNDERの佐藤さんが提案するのは、『OH WELL(オーウェル)』のデニム。こちらは、数型のシャツのみのコレクションではじまったオーウェルのブランド初となる5ポケットデニムパンツ。シルエットは標準的なストレートですが、すごく上品な佇まいです。

腰パッチやバックポケットのステッチ等、いわゆるデニムといえば、のディテールを一切排除しており、デニムはスーピマコットンで織られ、独特の光沢感としなやかさを。ミニマルでクリーンな表情が冴えるデニムパンツは、足が太くとも無骨に見えず、むしろ綺麗に見せてくれるはず。

ミニマルなワイドテーパードデニム
normal_183ba0c3

Elephant Blanc – 13.5oz Selvage Denim Pants ¥23,760 (tax inc.)

学芸大学のセレクトショップ LINKSの酒井さんが提案するのは、『Elephant Blanc(エレファンブラン)』のデニム。同ブランドで定番的に用いている13.5ozセルビッチデニムを使用したデニムパンツは、股上が深く、股下から裾に掛けてゆるやかにテーパードを効かせたワイドなシルエットが特徴的です。

ボディと同色のステッチを使用し、外脇をシームレスにすることでミニマルなデザインに。マーベルトをコーデュロイの生地で切り替えることで快適な着心地も実現しています。太ももの太さを気にせず、穿ける“太さ”が魅力的なデニムは、一本持っておくとかなり捗りそうです。

一味違うストレッチ性抜群のデニム

normal_65fbf8f6

DEEPER’S WEAR – HIGH KICK JEANS OW ¥16,200 (tax inc.)

ALLYOURS STOREの髙橋さんが提案するのは、『DEEPER’S WEAR(ディーパーズウェア)』のHIGH KICK JEANS。日常のさまざまな疑問を解決するためのアイテムを展開する同ブランドということで、デニムも普通とは一味違います。

こちらは、ゴムのような強い伸縮性を持つ特殊な糸を芯に巻き付けて織り上げた、HIGH KICKというシリーズのもの。抜群のストレッチ性で、快適な着心地を実現したデニムは、太ももの太さだけでなく、日々の細々したストレスまで解消してくれそうですね。

いかがでしたか?気になるアイテムがあった方はぜひ担当スタッフの方に質問してみたり、試着の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてくださいね。

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

Yeezy Gap、フェイスマスクetc…最近のカニエ・ウェスト改め「Ye(イェ)」について。#編集部のラジオ
ヤンキース風味はマイルド。〈シュプリーム〉のベースボールTシャツ #地味シュプ
今着たいスウェットはカレッジ?それともアートミュージアム?
いま欲しい〈ディッキーズ〉は「874」よりダブルニー。JSの別注が今年も冴えてます。
ニードルズのトラックパンツ、ベストな足元はどれ? #編集部のラジオ
今欲しい革靴は〈パラブーツ〉。カジュアルなのに大人っぽい4足

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 「カスタマイズでオンリーワンになる」Lampa遠山勇さんが語る“味変”のススメ
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  5. 失敗しないメンズパーカー12選。ショップ店員おすすめブランドとお手本コーデ