FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

予算1万円で買える、ちょっと遊びに行くときに使えるバックパックとは…?

1111wd

予算は1万円で、ちょっと遊びに行く時に使えるようなバックパックとは?

夏になると大きめのバッグより、小ぶりのバッグが気になりませんか?軽装と合わせて、サッと使えるような小さめバッグがあると何かと重宝するんですよね。

ということで、今回はLINKSの酒井さんが小ぶりで使えるバッグとして提案していた『DOLDY(ドルディ)』のSTONE MINIをピックアップ。以前取り上げたこともある定番バッグのミニ版です。

normal-1

このバックパックの特徴は何と言っても、背面にジップが設けられた独自のシステム“バックスライドジッパー”を採用していること。そのおかげで、背中側から中身の出し入れを行なうため、背負う面を汚さずに使用することができるんです。

もちろん、他にも最低限の機能性は保持。元々はクライミング用ですが、約20Lと大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズなのでタウンユースとして、夏のちょっとしたお出かけ用にオススメ。嬉しいことに価格も1万円を切るので、サクッと買ってみてはいかがでしょうか?詳しくはこちらから。

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
カーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)は大人のためのワークウェア
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介