FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

太すぎないが今の気分。秋に向けて、リラックス感のあるイージーパンツはいかがでしょうか?

1b84c513022d3d1200a0c129b8b33885

春夏でも度々取り上げてきたワイドパンツ。軽くなりがちな春夏のコーディネートにも、少し重さが演出できるという新鮮さがここまで人気になった理由なのかも。しかしこれからの秋冬コーディネートを考えると、アウターを着た上で今までのワイドパンツでは重すぎる印象になってしまうのでは?

そこで今回はリラックス感のある、程よい太さのイージーパンツをご紹介。秋冬のコーディネートで活躍してくれることはもちろん、今からでも穿けてコーデの主役になってくれるボトムたちです。時期的に夏物はもう買わないし、秋冬物は暑すぎて気分じゃないという人の物欲を満たしてくれると思うので、ぜひご覧ください。

綺麗すぎるイージーパンツ

a000009

tim. – WOOL EASYPANTS ¥32,400 (tax inc.)

LICLEの鶴田さんが提案するのは、『tim.(ティム)』のWOOL EASYPANTS。綺麗な印象に仕上がるのに、リラックス感ある履き心地のイージーパンツとは?

「イージーパンツですが、センタープリーツがはいった綺麗なシルエットです。太もも周りなどゆとりがあり、動きやすさも兼ね備えております。ウエストバック部分にはストレッチが効いていて、少々きつめでも締め付けがなく、多少ゆるい場合にはコードでウエスト調節できるようにもなっておりますので、ストレスのない履き心地です。裾はダブルになっていますが、両サイドにスナップボタンで付いている仕様になってます。スニーカーでも革靴でもどちらでも合わせられますし、なかなか探しても見つからないお色のアイテムです。」

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

高いデザイン性ながらも、うまくコーディネートに馴染んでくれるテーパードパンツ

normal

Palme d’Or – ABNOMAL PANTS ¥19,440 (tax inc.)

AKALIの早水さんが提案するのは、『Palme d’Or(パルムドール)』のABNOMAL PANTS。定番シルエットと切り替えデザインのバランス感が魅力的なボトムとは?

「綿、ナイロン、ウレタン混の生地と、綿のチノ素材の切替しを施したテイパードのアンクル丈パンツはいかがでしょうか。普通のパンツには無いような切り替えを施し、同色系でまとめているので、奇抜さは与えていません。palme d’Orの今期のテーマに基づいてアブノーマル感が表現されたパンツはシンプルなトップスにもモードな着方にもハマります。」

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

生地の高級感とパッチワークが雰囲気抜群なイージーパンツ

a0011

VOO – Re-VIVE TAILORED EZ ¥19,440 (tax inc.)

ANALOGICの渡邊さんが提案するのは、『VOO(ヴォー)』のRe-VIVE TAILORED EZ。イージーパンツながらも落ち着いた大人の雰囲気があるパンツとは?

「テーラードカテゴリーで使用されるサマーウール生地の残布を使用しております。上質なサマーウール生地と、パッチワーク手法を組み合わせたアイテムです。イージータイプという履き易さを兼ね備えながらも、生地特有の落ち着いた雰囲気を醸したアイテムとなります。」

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

いかがでしたか?気になるアイテムがあった方は「手持ちのアイテムと合うのか?」、「試着の予約」などを、各担当スタッフにメッセージをしてみてくださいね!

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

今年もビッグサイズが正解。初夏に活躍するポロシャツ5選
厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ
フットボール、ベースボール、マルチボーダー…、今季注目のTシャツはこれ!
意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!