FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

これは良作の予感!エディフィスから「L-2B」ベースのフライトジャケットが登場。

ヴィンテージ市場で人気の高いフライトジャケット「L-2B」。しばしば、ルックスが似ているMA-1と混同されるアイテムですが、その違いはライニングの中綿の有無。「L-2B」の方は中綿がなく、MA-1よりもスッキリとしたシルエットでスタイリングしやすいのが魅力です。

今シーズンは〈エディフィス〉から、L-2Bをベースにしたナイスなフライトジャケットが登場。オリジナルのディティールを取り入れながらも、エディフィスらしくモダンに仕上げた一着です。

ジッパーエンドのフラップだけでなく、ジッパーにレザーの引き手が採用されているのもうれしい。

L-2Bの特徴であるジッパーエンドのフラップは取り入れながらも、肩のエポレットやオキシジェンタブは排したミニマルなデザイン。ジッパーもゴールドに変更するなど、エディフィスのフィルターを通すことで、ミリタリーアイテム特有の無骨さ(ガチっぽさ)はかなり薄められています。

EDIFICE – L2-B リバーシブル フライトブルゾン ¥23,100

カラーはカーキ(オリーブ)、ブラック、ベージュの3色展開。全てリバーシブル仕様です。裏地は同系色が採用されているから、リバーシブルにしたときも着やすいはず。袖のシガーポケットさえ見せたくない! なんて気分のときは裏返しでどうぞ。

詳しく見てみる

MORE FOR YOU

スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)

RANKING

  1. デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)