FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

【9月】編集部がよく着たシャツ

夏の終わり頃から秋の始めまで一枚着として活躍してくれるシャツ。そろそろスウェットに出番を譲る時期がやってきますが、今年はスウェットにインしちゃってもアリ。そんでもって紺ブレを羽織れば今季のスタイルが完成! というわけで今季はシャツが要になりそう。みなさんはどんなシャツを手に入れましたか? 編集部がよく着たのはこれ!


COMOLI/コモリシャツ

コモリの代名詞、コモリシャツ。今季からサイズ感がリニューアルされたんですよね。要は、大きくなりました。それを機に初めて手に入れたもんだから若干の気まずさはあるのですが…まぁとにかく、最高! 着心地うんぬんはもちろん、確実にワードローブの厚みが増した感じ。どんなお呼ばれにもこの一枚があれば安心といった感じ。まぁそんな機会、一年に一回もないのですが。

Brooks Brothers/ボタンダウンシャツ

お気に入りのショーツと合わせる用に、夏のセールでまとめ買いした〈ブルックスブラザーズ〉のボタンダウンシャツ。サイズはXXLですが、オーバーサイズに見慣れた今だともはや普通に感じます。というか、こっちの方がジャストより断然しっくりきてるかも。引き続き、10月頭くらいまでは「短パン×長袖」を楽しみたいと思います。

NOAH/ストライプシャツ

そういえばストライプのシャツって持ってないな…くらいの軽い気持ちで購入した〈ノア〉のシャツ。無地に比べれば出番は少ないはずという購入前の予想に反し、いざクローゼットに迎え入れてみると、とにかく手に取る率が高い一着でした。MY基本ボトムスである〈ディッキーズ〉の874はもちろん、デニムやチノにもビタッとハマる。無地=一番使いやすいというステレオタイプな公式もたまには疑っていかないと。

MORE FOR YOU

冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
カーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)は大人のためのワークウェア
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介