FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

レトロっぽさを感じさせつつ、都市生活にもフィットする。フィラ ホワイトライン × アンルートのトラックジャケット。

MENS2

FILA WHITE LINE× EN ROUTE – FILA ENRSP TRACK JKT ¥30,240 (tax inc.)

今シーズン、注目を集めているトラックジャケット。スポーツ発祥ということで選ぶならスポーツブランドがベターですが、アイコニックなアイテムだけに、定番のものを選ぶと否応なしに被るという心配の種。

そこで編集部的にオススメなのが、都市生活にフィットするスポーツウェアをコンセプトにスタートした『FILA(フィラ)』のハイエンドライン FILA WHITE LINEと、都市生活者に向けたモードとランニングスタイルを提案する銀座のセレクトショップ EN ROUTEとのコラボによって誕生したトラックジャケット。

ボリューミーなシルエットのジャケットは、レトロっぽさを感じさせつつも、どこか都会的な印象というのがたまりません。コットンナイロンのストレッチ素材を使用しているのでトラックジャケット本来の機能性も確保。まさに都市生活をテーマに掲げる両者だからこそ、実現できたアイテム。既に在庫に動きも出ているので、気になる方はぜひお早めにどうぞ。

Text.編集長Y

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】〈ミーンズワイル〉のバックパックは機能的で、見た目も良し。
リーボック×エイサップ・ナストの「CLレガシー」 #今週の一足
あのチノが、帰ってきた! 映画「アニー・ホール」でウディ・アレンが穿いていたような2プリーツチノ。
30歳オーバーの編集部員が選ぶ〈ニューエラ〉 #ととのいま品
【SHOP BLOG】初見の方にも好評です!バランスの良いデニムが入荷しました
異世界転生スタイリング、アークデレクス…過去の「ボツ企画」を振り返る #編集部のラジオ

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで