FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

レトロっぽさを感じさせつつ、都市生活にもフィットする。フィラ ホワイトライン × アンルートのトラックジャケット。

MENS2

FILA WHITE LINE× EN ROUTE – FILA ENRSP TRACK JKT ¥30,240 (tax inc.)

今シーズン、注目を集めているトラックジャケット。スポーツ発祥ということで選ぶならスポーツブランドがベターですが、アイコニックなアイテムだけに、定番のものを選ぶと否応なしに被るという心配の種。

そこで編集部的にオススメなのが、都市生活にフィットするスポーツウェアをコンセプトにスタートした『FILA(フィラ)』のハイエンドライン FILA WHITE LINEと、都市生活者に向けたモードとランニングスタイルを提案する銀座のセレクトショップ EN ROUTEとのコラボによって誕生したトラックジャケット。

ボリューミーなシルエットのジャケットは、レトロっぽさを感じさせつつも、どこか都会的な印象というのがたまりません。コットンナイロンのストレッチ素材を使用しているのでトラックジャケット本来の機能性も確保。まさに都市生活をテーマに掲げる両者だからこそ、実現できたアイテム。既に在庫に動きも出ているので、気になる方はぜひお早めにどうぞ。

Text.編集長Y

MORE FOR YOU

Yeezy Gap、フェイスマスクetc…最近のカニエ・ウェスト改め「Ye(イェ)」について。#編集部のラジオ
ヤンキース風味はマイルド。〈シュプリーム〉のベースボールTシャツ #地味シュプ
今着たいスウェットはカレッジ?それともアートミュージアム?
いま欲しい〈ディッキーズ〉は「874」よりダブルニー。JSの別注が今年も冴えてます。
ニードルズのトラックパンツ、ベストな足元はどれ? #編集部のラジオ
今欲しい革靴は〈パラブーツ〉。カジュアルなのに大人っぽい4足

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 「カスタマイズでオンリーワンになる」Lampa遠山勇さんが語る“味変”のススメ
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  5. 失敗しないメンズパーカー12選。ショップ店員おすすめブランドとお手本コーデ