FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

主役にしたい存在感。服好きが巻くべきデザイン性の高いスヌード。

アウターだけではどうにも我慢ならない寒さがとうとう到来。準備不足による体調不良を嘆く前に然るべきアイテムで保温性を高めないと、師走のイベントが風邪でキャンセルなんてことに…。そしてイベントのみならず、デイリーにファッション感度の高いアイテムを身につけなきゃ満足できないのが服好きの皆さまでしょう。

そこで前回のマフラーに引き続き、今回はスヌードをまとめてみました!MA-1などのブルゾン系アウターにマフラーはしっくりこないとお悩みだった方、必見です。もちろん保温性も抜群なものが揃っているので、ぜひご確認くださいませ。

素材の切り替えが目を引くスヌード

imgrc0066124098

TROVE – ポロミーズループマフラー ¥12,960 (tax inc.)

名古屋のセレクトショップ Synapse natifのフジイさんが提案するのは、『TROVE(トローヴ)』のポロミーズループマフラー。デザイン性に一役買っている素材切り替えは、実は機能的にも大活躍している逸品。

滑らかな肌触りを実現したビーバー仕上げの上質なウールテキスタイルと、抜群の保温性と毛布にくるまれている様な優しい肌触りが特徴の特殊ボアを使用。どちらも思わず顔を埋めたくなるほどの肌触りなので、ぜひ実物に触れて巻いて外出を楽しんでください。

ボリュームがあるのにシックにキマるスヌード

106488712_o6

My Beautiful Landlet – フェイクファースヌード ¥14,040 (tax inc.)

名古屋のセレクトショップ OVIE STUDIOの吉田さんが提案するのは、『My Beautiful Landlet(マイビューティフルランドレット)』のフェイクファースヌード。独自の解釈でストリートとモードを組み合わせ、プロダクトに落とし込んでいる同ブランドの定番アイテムです。

フェイクファーを使用し、二重で巻くことを前提にした長さなので、ボリューム感も保温性もとびっきり。単品で見ると難しいと思いがちなベージュですが、グレーや黒など秋冬アウターとの相性がいいので冬のスタメン入り当確です。

高デザインが馴染みやすさを生むスヌード

11131327_5827ebb3dd9c8

Dulcamara – LEN 限定 MIXスヌード ¥14,040 (tax inc.)

大阪のセレクトショップ LENの山本さんが提案するのは、『Dulcamara(ドゥルカマラ)』の同店限定 MIXスヌード。ラテン語の「Dulcis」(甘い)と「Amarus」(苦い)からの造語をブランド名に掲げ、「良いものは良いし、悪いものは悪い」をコンセプトに表現する同ブランドのアイテムだけあり、本当に良いんです。

異素材&異配色がおりなす高いデザインの立体感は唯一無二。グレー地は縮絨で高密度にした、肉厚でも軽く暖かいモッサー地。黒地は織り目の陰影が味わい深いループカット糸によるヘリンボーンで、どちらの生地も保温性、肌触り共に最高です。アクセントとしての服飾品なのだから、これぐらいのデザイン性のものがスタイリングには◎。

ミニマルなのにスタイリングの幅を広げてくれるスヌード

rtpuyb

NO CONTROL AIR – ブリティッシュウール3ゲージバルキーニットネック ¥9,180 (tax inc.)

神戸のセレクトショップ wienの高田さんが提案するのは、『NO CONTROL AIR(ノーコントロールエアー)』のブリティッシュウール3ゲージバルキーニットネック。太めの糸をアゼ編みに編んだニットの表情が、秋冬気分にぴったりな逸品です。

ニットの厚みがボリューム感と防寒性を生み、それがまた過不足ないミニマルなデザインにもつながっています。MA-1などのブルゾン系のアウターと合わせれば、ニットの表情が程よくゴリゴリ感を中和してくれて◎。編集部的にはノーカラーコートなどと合わせて、タートルネックみたいな見せ方をするとかなり洒落てるんじゃないかとワクワクしています。

いかがでしたか?気になるアイテムがあった方はぜひ担当スタッフの方に質問してみたり、試着の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてくださいね。

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】ポーランド発バッグブランドのガチめなバックパック。
【編集部ラジオ】vol.35│今年の冬はこんなアウター着てました、2021年はトレンドの節目になる?
名前って大事。〈アポテーケフレグランス〉 のインセンスコーン #ととのいま品
【SHOP BLOG】極寒冷地にも対応する〈RRL〉の極暖アウターはいかが?
ハードボイルドにウイスキーを楽しむ!スタンレーのマスターフラスコ #ととのいま品
【SHOP BLOG】国産ならではの完成度。ジャックマンの定番スウェットとパーカーが入荷しました

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. メンズの「マフラー」は、どこが正解?ハズさない選び方、おすすめブランド9選