FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

防寒性と洒落っ気を兼ね備えた、日本人に嬉しいフィッシャーマンコート。

ss00372
Hackney Union Workhouse – Fisherman Toggle Coat Short ¥64,800 (tax inc.)

ロングコートは足を短く見せる…。日本で生まれた私たちにとって、常に付きまとってしまうコンプレックス。だからと言ってショート丈に逃げても、この時期着られるアイテムなんて、正直MA-1しか思いつきません。

でも、冬仕様のしっかりとした防寒性があって、洒落っ気もあって、人と被らない。そんなアイテムがあったら、本当は理想ではないでしょうか?そこで今回オススメしたいのが、STYLER.linkでLampaの遠山さんが提案してくれた、『Hackney Union Workhouse(ハックニーユニオンワークハウス)』のフィッシャーマンコート。

ヴィンテージのフィッシャーマンコートから着想を得て作られたというアイテムは、まず防寒性は申し分なし。さらに、クラシックな雰囲気を引き立たせるとともに、アーバンに落とし込んだディティールはかなりの洒落っ気があるもの。そして、何よりMA-1と違って人と被らないというのが◎。気になった人は下記より遠山さんのコメントもチェック!

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を