FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今年最後の奮発 大人のために帰ってきた「FRANK LEDER」のダッフルコート

IMG_5969

FRANK LEDER – DARKGREY RAW EDGE LODEN WOOL COAT + COAL TOGGLE ¥170,640(tax.in)

母校であるセントマーチン美術学校の卒業ショーにおいて当時審査員であった“故アレキサンダー・マックィーン”から絶賛されたことも有名であるフランクリーダー氏。ドイツ生まれである彼は民俗学や史学に精通しているということもあり、作られる洋服は全て同国に因んだテーマに基づいています。それもあってウールやリネン、コットン等、天然繊維に相当なこだわりを持ち、ボタンは全てアンティークを使用。ときには1920年代から1930年代の古いモノを使用するほど。

そんな同氏が務めるブランド「FRANK LEDER(フランクリーダー)」が今期打ち出すテーマは〈RAUCH(SMOKE)〉。煙や炭を彷彿させる“SMOKE”に促されて1つ1つのパーツが選ばれて作られた、らしさ溢れるダッフルコートを今回はご紹介します。

IMG_6028

IMG_5982

まずもって印象的なのは、炭=チャコールグレーに染められた上品な光沢を放つローデンウール生地。ヨーロッパアルプス、チロル地方の厳しい寒さの中で密濃く編まれた生地には天然の羊毛脂がたっぷり蓄えられ、防寒性はもちろん、防水性・耐水性・透湿性・保温性に優れ、シミや汚れにも強いと、ほぼ向かうとこ敵無し。

ほぼ、と言ったのには理由がありまして、唯一の弱点は、これ、かなり分厚いです。カーテンかと思うほど厚くて硬い。とはいえ、短所の裏返しが長所というのが世の常。転換するのは自分次第。着用を繰り返しせばレザーと似たように自分の体に馴染んだオリジナルの型がついてきます。いわゆる、経年変化。機能性も含め、かなり魅力的な生地と言えます。

next>>>溢れる存在感のもう一つの秘密

MORE FOR YOU

エアジョーダン1は履き込んだ後もカッコいい? #今週の一足
大人に効くヘルメットバッグ。今買うなら〈アダム エ ロペ〉の一品がおすすめです。
今シーズンはアシックスが気になる! #編集部のラジオ
ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
アダムエロペ別注の〈ワイルドシングス〉。あのデナリジャケットが隙なしの仕上がりです。
半年探して見つけたオールドスケシュー。〈adidas〉のTHE GONZALES 2 #今週の一足

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  5. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。