FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ニットは暑いし、白Tは寒い。春先活躍、筆頭Gジャンのインナーはこれで決まり。

Post: “ジージャンにあうトップスお願いします”

男らしく、それでいてスタイリングを締めてくれる春先活躍筆頭のGジャン。しかし、生じるのはインナーに何を着ようかという問題。ニットでは暑いし、かといって白Tは肌寒い。そこで、中庸を汲んでくれるいいインナーがあったら理想ですよね。

今回も上記Postをもとに、Gジャンに合うインナーをご紹介。これを機に新調して、レイヤードスタイルを楽しみましょう。では、ご覧ください。

潔いほどのボーダー柄、色合い絶妙な一着

ss00484
ブルーナボイン – アルチザンボーダー No.5 ブラック&ネービー ¥12,960 (tax inc.)

代官山 BRU NA BOINNE 東京が提案するのは、同『BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)』のアルチザンボーダー。ピッチの太いボーダーに細い赤のラインが添えられ、そこらのボーダーTと一線を画すデザインが食指動くモノ。Gジャンの下に着ていたら、二度見、いや三度見はくだらないでしょう。

ブランドネームだけで伝わる、いいモノ

ss00485
FREEMANS SPORTING CLUB × LOOPWHEELER – CREWNECK SWEAT ¥15,120 (tax inc.)

表参道 FREEMANS SPORTING CLUBの中山さんが提案するのは、『FREEMANS SPORTING CLUB × LOOPWHEELER』のクルーネックスウェット。スウェットにおいて右に出るものはないLOPWHEELERとFSCがコラボした至極の一着がこちら。詳細は下記リンクで中山さんがコメントをご覧ください。一着と言わず、何着も欲しくなるスウェット。虜になること間違いなしです。

ロックファンなら、買うべき一着

ss00486
DANIEL JOHNSTON – "HI HOW ARE YOU" Hoody ¥10,584 (tax inc.)

代々木上原のセレクトショップ LILYの加藤さんが提案するのは、『DANIEL JOHNSTON(ダニエルジョンストン)』のスウェットパーカー。ロックを愛する方ならご存知、”NIRVANA”のカートコバーンがMTVで着用し、人気を博したこちらの一着。×の目に舌を出した顔もいいですが、このパーカーを着用していたら、よりコアなファンとしての証になるはず。

いかがでしたか?気になるGジャンに合うインナーがあった方はぜひ担当スタッフに質問してみたり、試着の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてくださいね!

Text.インターンS

MORE FOR YOU

スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。