FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

梅雨でも快適に過ごすことができる HAVERSACKのオープンカラーシャツ

150602-109-thumb-486xauto-4953
HAVERSACK OPEN COLLAR SHORT SLEEVE SHIRTS ¥18,360 → SALE¥12,960(+tax)

ヴィンテージウェアにインスパイアされながらも新しい時代の服を見つめタイムレスな服作りを目指すHAVERSACKより、夏らしいオープンカラーの半袖シャツをご紹介。

このオープンカラーシャツは植物由来の柔らかな風合いと肌触り、上品な光沢とドレープ感があるテンセル素材を使用したもの。吸湿性や速乾性にも優れているので、今のような湿ったい時期でも快適に過ごすことができる。

150602-112-thumb-486xauto-4956

襟周りやポケットには手縫い風のピックステッチは高級感を出す装飾だけでなく、柔らかな生地の端がくたびれて反らないようにする効果もあり。

全体的に上品で高級感があるHAVERSACKのオープンカラーシャツ、セールでかなりお求めやすくなっているので、気になる人はぜひお早めにSEEK&FINDまで。

SEEK&FIND
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-2 リッツ1F
TEL. 0422-27-5733 営業時間11:00〜20:00

Text.Yuya Iwasaki

MORE FOR YOU

アウターを脱いでもだらしなくないセントジェームス(SAINT JAMES)のカットソー
究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方

RANKING

  1. 究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。