FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

こりゃ今すぐ欲しい!ジャーナルスタンダードの気になるセールアイテムをおすそ分け。

梅雨明けと同時に街では夏物のセールが開始! 今すぐ使えるアイテムがお得に買えるんだからチェックしておいて損なし。今回は、ジャーナルスタンダードのセールから気になる5品をピックアップ。

1.JOURNAL STANDARD/スウェッチパネルボーダーTシャツ

JOURNAL STANDARD ¥8,800→¥6,160

梅雨明け前からTイチスタイルだったのでもうネタ切れです。そろそろ無地Tじゃない主役級の一枚を追加投入したい頃合い。そこでこんなボーダーTが丁度いいのかと。ひとくちにボーダーTとはいえ、袖部分のみに配されているから取り入れやすい。かといってスポーティな雰囲気も損なわれていないので、アウトドアなショーツとも相性抜群。まず一枚、夏のローテーションを担う一枚見つけました。

アイテム詳細はこちら

2.SALVAGE PUBLIC×DESMOND×JS/Maluhia Maa Tシャツ

SALVAGE PUBLIC×DESMOND×JS ¥6,600→¥5,280

数多あるプリントTは、自分が着ることの必然性を見出だせないことには着られないタイプです。バンTとか、ムービーTとか、その他諸々。でもこれならアリと思わせてくれるのは、ハワイ在住のフォトグラファー・DESOMONDの作品からピックアップしたフォトTだから(?)。 私見ですが、R&Bとかソウルミュージックのジャケ写っぽい。しかもミントブルーのロゴと相まって、着るだけで涼感が得られそう。最近お気に入りの一曲を聴きながらビールでも飲みたいですね。

アイテム詳細はこちら

3.CARHARTT WIP/NEBRASKA T-SHIRT

CARHARTT WIP ¥7,480→¥5,236

今季は真っ白というよりかは、ニュアンスのあるオフホワイトが気になります。しかもこれはステッチがアクセントになっていて、無地Tのようで無地Tじゃない。左裾にはお馴染みのロゴもオン。サラッと着られて“実はカーハート(WIP)”というギャップが情報量の少ない夏のコーデに良くないですか?

アイテム詳細はこちら

4.JOURNAL STANDARD/L ECRU カーゴショーツ

JOURNAL STANDARD ¥14,300→¥10,010

夏の三種の神器と言ってもいいショーツもピックアップ。それも、ポリエステルとリネンの混合素材を使った一枚で季節感をより感じられるように。ここで選んだのはこれまた爽やかなオフホワイト(ナチュラル)。色のチョイスを買えるだけでいつもと違った夏コーデが楽しめそうです。トップスにはレディースファッションで流行中の(ケリー)グリーンのTシャツを合わせたい。

アイテム詳細はこちら

5.VANS/スリッポン ミュール

VANS ¥6,050→¥4,235

ひっそり躍進中のミュールタイプのシューズ。おそらくコロナ禍で自宅の外と中との境界線が薄れたためにフックアップされているのですが、いちサンダルとして見ても新鮮です。しかも、かのヴァンズのエバーグリーンなチェッカーフラッグ柄。どっちつかずな感じが助長されています。ミュールタイプがより広がりを見せる前に、早めに手にしておきたい一足です。

アイテム詳細はこちら

MORE FOR YOU

ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめニットを一挙ご紹介!インバーアランxオーラリーxマルジェラxイノウエブラザーズxベター
2022年冬のおすすめ革靴を一挙ご紹介!ヒロシツボウチxエンダースキーマxパラブーツxシセxサービスシューズ
2022年冬のおすすめコートを一挙ご紹介!コモリxナナミカxポータークラシックxCCP
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)

RANKING

  1. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. 老舗から新定番まで。おすすめの「ニット」ブランド10選。
  4. ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
  5. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選