FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「これは買いでしょ!」編集部が絶対買いだと思った、夏のセールアイテム!<LILY編>

SONY DSC

年々、激化している真夏のセール。こんなに早くセール、モアセールが始まってしまうと、逆に何を買っていいのか分からない…という人も実際は多いのではないでしょうか?

そこで、この夏セールで何を買ったらいいのか分からない…という人のために、スタイラー編集部がいろんなセレクトショップの「これは買い!」というセールアイテムをピックアップ!今回は代々木上原のセレクトショップ<LILY>に、編集部が行ってセールアイテムを探してきました。夏にも秋にも使える良いものが揃っているので、ぜひ楽しんでご覧ください!

1.NOMA t.d. – Summer shirt-Paisley linen

SONY DSC

NOMA t.d. – Summer shirt-Paisley linen SALE ¥15,876 (tax inc.)

アルバイトA:去年のAWでトレンドになったベトジャン・スカジャンの流れからするに、来年の春夏は刺繍ものが来る(すでにキテる?)気がします。さらに開襟シャツとなると、今年も来年も主役になるアイテムがセール価格ならまさに買いなのでは!

ライターS:今季キーワードの“開襟シャツ”と“ベージュ”を見事踏襲していますねー。これ一枚でムーディーな雰囲気を出せるので、あとはサングラスで遊びたいですね。

編集長Y:夏らしいリネン素材のペイズリーシャツ。軽やかな雰囲気と刺繍が絶妙なバランスです。裾も短めなので、ぜひ細身の方に着てほしいところ。

2.NOMA t.d. – Fringe Knit

SONY DSC

NOMA t.d. – Fringe Knit SALE ¥19,656 (tax inc.)

アルバイトA:きっと流行りはしないメンズのフリンジアイテムなだけに、自分だけの一張羅になってくれるはず。僕自身フリンジに挑戦したことはないでのですが、インナーとして着て、裾のフリンジをアクセントにしたいっすね。

ライターS:ニットのざっくり感と首回りの広さとフリンジのメキシカンな感じと、総じてゆるさを体感できるニットで今の気分にぴったり。斜め上行きたい方には打って付けです。

編集長Y:同ブランドらしさが出ているフリンジを使ったユニセックスなニットは、彼女とシェアして使うのもアリ。裾だけじゃなく、袖にまでフリンジがついているので癖が強そうですが、意外とシルエットはシンプルというのがポイント?

3.NOMA t.d. – Field Jacket-Stripes

SONY DSC

NOMA t.d. – Field Jacket-Stripes SALE ¥31,590 (tax inc.)

アルバイトA:エバーグリーンなミリタリーアイテムだからこそ、人とかぶるのは避けたいところ。となると、この袖のストライプが嫌味なく差別化してくれますね。襟や袖のディテールがヴィンテージ好きにはたまりません。

ライターS:M-65をベースにしたミリタリー色の強いジャケットだけどそことなくストリートの匂いもしてきますね。たしかに袖にプリントが入ったロンTがストリートでよく着られていますし。意外とスウェットパンツに合わせたいです。

編集長Y:まだまだ続くミリタリーの流れから、秋物として購入したいフィールドジャケット。細かいディティールに気を使いながらも袖にアクセントの入ったジャケットはトレンドに染まりすぎたくないという人に吉。まだまだ暑いですが、今買っても後悔しない逸品です。

番外編 – 益子焼き

SONY DSC

アルバイトA:僕の粗末な食生活(白米、納豆、味噌汁)でも、こんな素敵な益子焼きがあればご馳走気分になりそうです。何事も見た目から入るタイプなので、優雅な食事も食器から始めたい…

ライターS:今はそれほどないけどお客さんを家に招くときにこのような食器が一つでもあったら便利なんだろなーと思います。個人的にはコーヒーを豆から挽いて飲みたくなる食器ですね。

編集長Y:入り口正面に置いてある益子焼き。全て釜から作っているので、ほぼ一点もののような感じなのだとか。ちょうど今週末引っ越しなので、まとめて欲しい…。

編集部がピックアップしたアイテムはいかがでしたか?どれも在庫が少なくなっているので、気になる人はぜひお早めに。またアイテムについて質問があるという人はぜひリンク先からショップにメッセージを送ってみてくださいね!

LILY(リリー)

2015年7月にオープンした代々木上原のセレクトショップ。代々木上原駅の北口を出て、少し入った静かな場所にあるお店は、既に何年もの時間が経たような落ち着きがある。“お客様と一緒に成長できて、長く付き合えるお店”を目指し、お客様や友達など共感してくれる人と、おじいちゃんになっても一緒にいられるような場所を作りたいという。スタイラーのアカウントはこちらから。

東京都渋谷区西原3丁目20−13
TEL.03-6407-0668 OPEN.12:00〜21:00 (日曜日12:00〜20:00)
定休日.水曜日、第2月曜日

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

サロモン、ホカオネオネ…秋に履きたいスニーカー3足
ゲームシャツはモテない #編集部のラジオ
色出し抜群のご機嫌カラーアイテム8品。
ビジネスで使えるチノパン。おすすめブランド10選
一着は欲しいハードシェル。安心のアウトドアブランドから選びました。
最近のアークテリクスの人気についてどう思いますか? #編集部のラジオ

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  3. いま街で人気のメンズキャップブランド15選。
  4. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。