FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

【セール】今年も大活躍の定番アイテムが「LINKS」でまるごと全身買えます。

・世界最高峰の起毛革のタンナーを使ったレザーシューズ

IMG_6342-1
COURTLEY & SONS – Derby – SALE ¥55,944 (tax inc.)

オシャレは足元から、次は、「COURTLEY & SONS(コートリーアンドサンズ)」のレザーシューズ。抜け感のあるポンチョに相反して、どこかスタイリングが引き締まって見えるポイントとなっています。

アッパーには、英国の伝統と最高の靴作りの技術、なめしの技術の高さを併せ持った世界最高峰の起毛革のタンナー、”C.F.Stead社”の”SUPERBUCKスウェード”を使用。非常にきめが細かく、ビロードのような柔らかい上品な手触りと深い色味が特徴的です。またグッドイヤーウェルト式の耐久性の良さも持っているため、幅広く足元をエレガントに支えてくれます。

・スタイリングに味付けしてくれるニットキャップ

IMG_6327
crepuscule – Knit Cap – SALE ¥5,184 (tax inc.)

最後はスタイリングに味付け、「crepuscule(クレプスキュール)」のニットキャップです。同ブランド定番のコットンアクリルで編み立てたもので、他のブランドでリリースされているニットキャップに比べ、肉厚なボディに仕上げているのが特徴。独特なボリュームも魅力で、crepusculeらしい抜け感のある表情に仕上がっています。もちろん通年で着用も可能なため、今からスタイリングのアクセントとして使いたいところです。

どれも今だけでなく、今年のスタンダードになりうるアイテムです。一番押さえておきたいのは、今年引き続きもトレンドの「CLASS」の職人技が光るワイドパンツでしょうか。まだセールが始まって間もありませんので、今のうちにぜひ足を運んで見てみてください。

LINKS
東京都目黒区五本木2-42-5 1F(GoogleMap
TEL.03-3791-7160 OPEN.14:00-21:00(平日)12:00-20:00(土日祝日)
Blog / Facebook / Instagram / Twitter / STYLER

Text.Shunsuke Mizoguchi

MORE FOR YOU

【6月】編集部がよく“キテた”服。
夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品
センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!
2022年上半期のベストバイ #編集部のラジオ

RANKING

  1. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  3. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. 肌が透けません。セレクトショップから厳選した厚手の白Tシャツ10枚。