FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

またまたローファーに注目② PARABOOTのペニーローファー〈ADONIS〉

スクリーンショット_2015_11_28_13_41 2

PARABOOT – ADONIS ¥75,600(tax.in)

やっぱり地味に人気な〈ローファー連載〉。第二段はPARABOOTからADONIS(アドニス)をピックアップ。

夏のローファー連載では同ブランドのREIMSをご紹介したこともありますが、あちらの少しカジュアルな雰囲気に比べると、今回ご紹介するADONISはドレスラインのローファーということだけあって、上品な雰囲気があり、この時期にぴったりな逸品なんです。

スクリーンショット_2015_11_28_13_42

上質なボックスカーフをアッパーに使用したペニーローファー〈ADONIS〉の特徴は、レザーソールではなく、ラバソールを採用していること。「GALAXY」と名付けられたソールは、土踏まず部分が薄い形状になっていて返りがとても良く、グリップ力に優れた実用性がグッド。

ちなみに、PARABOOTを手掛ける、リシャール ポンヴェール社は自社でラバーソールを生産する、おそらくは世界唯一のシューズメーカーなのだそうです。

スクリーンショット_2015_11_28_13_41

サドル部分はプラグに縫い付けられておらず、サドルに掛かる負荷を軽減してくれます。製法はもちろん、グッドイヤーウェルトで。メイド・イン・フランスというだけあって、少し丸みを帯びたディティールがアメリカにはない感じでまた良いんですよね…。

お値段は少しお高めですが、確実に間違いはない〈PARABOOTのペニーローファー〉。クリスマスシーズンでレストランなどに行く機会も増えるから…なんて何かと自分に言い訳をつけて、買ってみてはいかがでしょうか?

Text.Yuya Iwasaki

ネクストトレンド?おすすめのメンズローファーまとめ。

MORE FOR YOU

水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに

RANKING

  1. スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
  2. スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
  3. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。