FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

あえて、さりげなくがカッコイイ。すっきりとしたサイジングのサマーニットをご紹介。

「大人が着る、すっきりとしたサイジングのサマーニットを探しています。」

大人の男性があえて暖かい時期に着てるのを見てこだわりを感じずにはいられないのがサマーニット。Tシャツでもなく鹿の子でもなくリネンでもなく、それを選択していることに大人の余裕を感じます。長袖を着ていても、腕まくりをしているサマがまたかっこいいんですよね。

ということで今回は、暖かい時期に端から見て一人余裕を感じる大人のサマーニットをご紹介します。やはりポイントは、サイジング。タイトすぎたら台無しです。では、どうぞご覧ください。

・なんて事無く魅せるこだわり尽くしのニット

normal-1

WUNDERの佐藤さんが提案するのは、『ALLEGE(アレッジ)』のSTANDARD P/O。満を持してニットを得意とするブランドの登場です。さて、そのポイントとは…?

「ニットを得意とするALLEGEより、毎シーズン欠かさずリリースされる定番のプルオーバーニット。ベーシックなアイテムながら素材やパターンニング、縫製に至るまで綿密に計算された作り。様々な拘りをなんて事無く見せてしまうニュースタンダードニットです。コットンニットなのでお手入れも簡単で着回しにも◎。オリジナル専用箱に入れてお渡し致します。」

ALLEGEの詳細はこちらから。

・さりげない変化とシルエットが大人の余裕をもたせてくれるニット

normal
LINKSの酒井さんが提案するのは、『FRANK LEDER(フランクリーダー)』のMACHINE KNITTED ROUND NECK。タイトな作りと短めの着丈が大人の余裕を出してくれそうです。さて、そのポイントとは…?

「二色のコットン糸で編み立てたプルオーバータイプのクルーネックニットはいかがでしょうか。シンプルな中にも古着のような絶妙なカラーリングが特徴です。首元や袖、裾部分はリブに編み立て、さりげない変化を持たせています。身幅やアームなど全体的にタイトめな作りで、ジャケットのインナーとしてもおすすめです。着丈も短めの設定のため、太めのボトムスとの相性は抜群。経年変化も楽しみな一着です。」

FRANK LEDERの詳細はこちらから。

・他との一線が見極められる大人のためのニットポロ

normal-2

SEPTISの小山さんが提案するのは、『JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)』のSEAISLAND COTTON KNIT POLO。昔も今も大人の代名詞のブランドですね。さて、そのポイントとは…?

「大人が着るサマーニットといえば、JOHN SMEDLEYが一番ハマるかとおもいます。すっきりとしつつも無理のないシルエット、きちんと感はありつつも、どこか余裕感のあるニットポロは、他とは一線を画すアイテムとなっております。しなやかで肌触りのよいシーアイランドコットンの質感は、いうまでもなく最高です。ぜひ違いのわかる大人な方に着ていただきたいポロシャツとなっております。当店では他にもカーディガンの取り扱いがございます。良ければ合わせてごらんくださいませ。」

JOHM SMEDLEYの詳細はこちらから。

・老舗が送る上質なニット

normal

husbandのTさんが提案するのは、『DE BONNE FACTURE(デボン ファクチュール)』のLINEN AND WOOL ROUND COLLAR KNIT。かなり温和な雰囲気を持つニットですね。さて、そのポイントとは…?

「フランス発デボン・ファクチュールのラウンドカラーニットです。製作はフランスの老舗アトリエであるフィールズ・ダルボー。上質なリネンとエクストラファインウールの糸で編まれておりドライな肌触りでまだまだ着て頂けます。」

DE BONNE FACTUREの詳細はこちらから。

いかがでしたか?なんてことの無いニットが、なんて事あるニットなんです。さりげなく、際立った特徴がないのになんかカッコイイ。大人ですね。気になったアイテムがあった方は担当のスタッフにメッセージしてみてください。

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
カーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)は大人のためのワークウェア
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介