FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

メンズへのクリスマスプレゼントにオススメする財布と小物をまとめてみました!

日本ではクリスマスというと恋人と過ごすイメージが強いですが、本来は家族とゆっくり過ごすもの。大切な家族や友人に送るためのプレゼント選びもそろそろ本格的に始めたいところですよね。

そこで今回はセレクトショップがテイアンする、オススメのクリスマスプレゼントをまとめてみました。いつもより、たくさんのテイアンが集まったので、この記事は前後編に分けてご紹介していきたいと思います。まずは、財布・小物編からどうぞ!

・上質な素材と職人の技術が光る、JACOUのレザーウォレット

otoko3
JACOU – BILLFOLD WALLET ¥33,480(tax in)

京都のShabby&Industrialからのテイアンは、日本人アルチザンが全て手縫いで仕上げる「JACOU(ジャコウ)」の財布。手縫いならではの非常に美しい仕上げと、フルベジタブルタンニングのレザーのエイジングが魅力的なアイテムです。こちらのモデルはベーシックな三つ折りのタイプなので、コンパクトに様々なシーンに対応してくれます。

・財布を扱う動作に品を添える、所作のロングウォレット

otoko4
所作 – LONG WALLET ¥21,481(tax in)

OVIE STUDIOからのテイアンは、「所作(しょさ)」のロングウォレット。袱紗をモチーフにしており、財布を開く動作を丁寧に、綺麗に魅せてくれます。また糸を一切使用せず、折り込んで一つの財布にしているのも美しい所作のポイント。素材には、通常の5倍以上の手間をかけて作られた天然仕上げの日本革が用いられており、お金をより上品に扱うことのできるアイテムとなっています。

・「本物」のヴィンテージの風合い、[ Milok ]のリメイクリング

otoko1
SHIRTS STAD – GREEN RING ¥28,080(tax in)

続いて[ Milok ]からは、ヴィンテージのシャツスタッズをリメイクしたリングのテイアンです。緑・真鍮・シルバーのコントラストが魅力的なリングは、全て一点モノ。本物の年代物パーツを使用している為、経年劣化やキズ・はがれ・破損などがあり、“本物”の風合いが漂います。約100年の時空を超えた逸品なので、これからも長い付き合いになる人へのプレゼントに最適ではないでしょうか。

・本格的なスペックを搭載した、handson gripの手袋

otoko5
handson grip – WT Traverse ¥27,000(tax in)

トリを飾るのはEuphonicaからのテイアン、新進手袋ブランド「handson grip(ハンズオングリップ)」のグローブ。降雪地帯、寒冷地での使用を想定して設計された、ソフトシェルとカウレザー、マイクロフリースのハイブリッドな組み合わせになっています。ソフトシェルは防風性と柔軟性に優れた高密度素材デュラテックスを採用。レザーは日本製のウォッシャブルレザーを使用しているため手洗いも可能です。プリマロフトの中綿に加え、防水素材をインサートしているため降雪時での使用も◎。

ご家族や友人へのプレゼントはいかがでしたでしょうか?そろそろ本格的に選ぶ時期になってきました。リアルな参考として文章が目に写ってくるのではないでしょうか。ちなみに、今回は小物類をご紹介致しましたが、次回はバッグ類を紹介します。お楽しみに!

※この記事はこちらのイライを参考に書いています。気になるアイテムがあった場合や、もっと詳しく知りたい人はリンク先から各ショップにメッセージを送ってみてくださいね。

Text.Ryota Shimizu

MORE FOR YOU

今シーズンはアシックスが気になる! #編集部のラジオ
ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
アダムエロペ別注の〈ワイルドシングス〉。あのデナリジャケットが隙なしの仕上がりです。
半年探して見つけたオールドスケシュー。〈adidas〉のTHE GONZALES 2 #今週の一足
キネティックなアークテリクスの中綿ベスト
車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  4. 「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。
  5. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選