FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

使い勝手抜群。ベーシックな細身のベイカーパンツはいかがでしょうか?

「細身でどんな格好でも着回しのきくベイカーパンツでおすすめありませんか?」

今年のトレンドとして見逃せないミリタリーアイテム。特にミリタリーパンツは夏の定番ボトムスでもあるので見逃せないところです。そこで今回は使い勝手抜群なベイカーパンツをご紹介。細身でどんなコーディネートにも合うパンツ2本を紹介しているので、ぜひご覧ください!

・日本発パンツ専業ブランドのテーパードファティーグ

normal

SEPTISのコヤマさんが提案するのは、『BARNSTORMER(バーンストーマー)』のファティーグパンツ。日本発のパンツ専業ブランドが手掛ける上品な印象のファティーグパンツとは…?

「日本のパンツ専業ブランド、BARNSTORMER(バーンストーマー)のファティーグパンツはいかがでしょうか?程よくゆとりを持たせた股上に、少し強めのテーパードシルエットが幅広い着こなしを可能にした、日本のブランドならではのパンツに仕上がっております。ミリタリーアイテムというところで、ズドンと太めのシルエットが多いアイテムではありますが、DRESS FATIGUEの名のとおり、上品な印象を持ち合わせた細身のシルエットと九分丈からジャスト丈程度で穿けるレングスは、スニーカーはもちろん、革靴やサンダルなどシューズも選ばず穿いていただけるかと思います。」

BARNSTORMERについて詳しくはこちらから。

・バランス感の良いファティーグトラウザー

normal-1

アQが提案するのは、『so far(ソーファー)』のファティーグトラウザー。ワークパンツのディティールを取り入れたバランス感の良いパンツとは…?

「こちらはso far の” FATIGUE TROUSER “です。ベイカーパンツデザインではありませんが、ワークパンツのディティールを取り入れたデザインで、シルエットは太すぎず細すぎずのバランスの良いパンツです。カラーはカーキとキャメルの2色ございます。」

so farについて詳しくはこちらから。

いかがでしたか?夏に向けて、万能感のあるミリタリーパンツが欲しいと思っていた人はぜひチェックしてみてくださいね!また、気になったアイテムがあった人は詳細からショップスタッフにメッセージをどうぞ!

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。
サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05
防水スニーカーではなく「防水スプレー」で梅雨を乗り越える #編集部のラジオ
これぞ、ザ・サンダル。ビルケンシュトックのアリゾナ #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選