FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

使い勝手抜群。ベーシックな細身のベイカーパンツはいかがでしょうか?

「細身でどんな格好でも着回しのきくベイカーパンツでおすすめありませんか?」

今年のトレンドとして見逃せないミリタリーアイテム。特にミリタリーパンツは夏の定番ボトムスでもあるので見逃せないところです。そこで今回は使い勝手抜群なベイカーパンツをご紹介。細身でどんなコーディネートにも合うパンツ2本を紹介しているので、ぜひご覧ください!

・日本発パンツ専業ブランドのテーパードファティーグ

normal

SEPTISのコヤマさんが提案するのは、『BARNSTORMER(バーンストーマー)』のファティーグパンツ。日本発のパンツ専業ブランドが手掛ける上品な印象のファティーグパンツとは…?

「日本のパンツ専業ブランド、BARNSTORMER(バーンストーマー)のファティーグパンツはいかがでしょうか?程よくゆとりを持たせた股上に、少し強めのテーパードシルエットが幅広い着こなしを可能にした、日本のブランドならではのパンツに仕上がっております。ミリタリーアイテムというところで、ズドンと太めのシルエットが多いアイテムではありますが、DRESS FATIGUEの名のとおり、上品な印象を持ち合わせた細身のシルエットと九分丈からジャスト丈程度で穿けるレングスは、スニーカーはもちろん、革靴やサンダルなどシューズも選ばず穿いていただけるかと思います。」

BARNSTORMERについて詳しくはこちらから。

・バランス感の良いファティーグトラウザー

normal-1

アQが提案するのは、『so far(ソーファー)』のファティーグトラウザー。ワークパンツのディティールを取り入れたバランス感の良いパンツとは…?

「こちらはso far の” FATIGUE TROUSER “です。ベイカーパンツデザインではありませんが、ワークパンツのディティールを取り入れたデザインで、シルエットは太すぎず細すぎずのバランスの良いパンツです。カラーはカーキとキャメルの2色ございます。」

so farについて詳しくはこちらから。

いかがでしたか?夏に向けて、万能感のあるミリタリーパンツが欲しいと思っていた人はぜひチェックしてみてくださいね!また、気になったアイテムがあった人は詳細からショップスタッフにメッセージをどうぞ!

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
カーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)は大人のためのワークウェア

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  3. 冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
  4. 今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  5. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介