FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

オシャレは足元ではなく首元から?首元にアクセントのあるモックネック・タートルネックのトップスをご紹介。

マフラーで首元のアクセントを加えるのは簡単だけど、巻き方にパターンがあったりすると逆に困ってしまう。ファッションに手数はつきものだけど、一石二鳥なんて言葉がある通り、楽してオシャレできたら良いというのが本当のところ。

そこで今回もスタイラーのリプライから、首元にアクセントのあるモック・タートルネックをご紹介。ただ折り返すだけのベーシックな首元ではない、インナーとして存在感を放ってくれるアイテムが揃っています。気になったアイテムがあったら各スタッフのコメントも見てみてくださいね!

スタイラーについて詳しくはこちらから

着想源はジョブズ!折り紙付きの機能性を持つスウェット

ss00355
Dr.Franken – Jobs Sweat ¥15,876 (tax inc.)

学芸大学のセレクトショップ LINKS の酒井さんが提案するのは、『Dr.Franken(ドクターフランケン)』のJobs Sweat。シンプルな面構え・汎用性が高いグレー・高い保温性の三拍子が揃った一着は、気づけばクローゼットから自然と手にしているであろうアイテム。さらに財布が寂しい師走には嬉しい30%OFFです。早めの取り置きを。

漁師の防寒着として生まれたニットはお値段以上の暖かさ

ss00356
Guernsey Woollens – ガンジーセーター ¥24,624 (tax inc.)

大阪のセレクトショップ Eight Hundred Ships の菅さんが提案するのは、『Guernsey Woollens(ガンジーウーレンズ)』のガンジーセーター。漁師の防寒着として生まれた一着は「お値段以上の暖かさ」と菅さんも煽るように本場生まれの底力を発揮してくれる一着。さらにニットの柔和なイメージとは異なりガンガン着ていける丈夫さが魅力的とのこと。冬のインナーの主軸にいかがでしょう?

ニットのインナーにも着たいロングスリーブ

ss00357
Goodwear – Mock neck Long sleeves ¥9,504 (tax inc.)

代々木上原のセレクトショップ LILY の加藤さんが提案するのは、『Goodwear(グッドウェア)』のMock neck Long sleeves。Made in USAの老舗カットソーブランドであるだけに、耐久性の高い無骨でタフな生地が非常に良い感じ。またこの生地でモックネック、そして胸ポケット付きという組み合わせにもグッとくるものがあります。ニットのインナーに着て二重で防寒性を確保しちゃいましょう。

いかがでしたか?気になるアイテムがあった方はぜひ担当スタッフの方に質問してみたり、試着の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてくださいね。他に欲しいアイテムがある方は、下のボタンをクリックしてみてください!

Text.スタイラー編集部

MORE FOR YOU

【編集部ラジオ】vol.35│今年の冬はこんなアウター着てました、2021年はトレンドの節目になる?
名前って大事。〈アポテーケフレグランス〉 のインセンスコーン #ととのいま品
【SHOP BLOG】極寒冷地にも対応する〈RRL〉の極暖アウターはいかが?
ハードボイルドにウイスキーを楽しむ!スタンレーのマスターフラスコ #ととのいま品
【SHOP BLOG】国産ならではの完成度。ジャックマンの定番スウェットとパーカーが入荷しました
暖房いらずな〈アークテリクス〉のベスト。#ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. メンズの「マフラー」は、どこが正解?ハズさない選び方、おすすめブランド9選